新清流
新清流 バックナンバー
日本政府はやっぱり原発のスイッチをONにるようです。あの村の人達は喜んでいることでしょう
▼喉元通れば熱忘れ、ずるずると次の大事故まで続くことになる▼海水温の上昇は更に加速される▼この危険は誰も口に出さず、放射能の恐怖ばかりが万の風に乗って世界を駆け回っている▼地上の人工発熱量も危険では?(西川)
昨年の原発事故以来「原発」の活字が「温暖化」という活字を凌ぐ気配だ
▼原発再稼動ありきの傾向に多数の市民は益々激しく抵抗している▼一方、市場は中国、韓国、インドの急成長に押され、世界経済は不安定が続き各国の政権が交代する中で先行き不透明の国内経済▼大企業も生き残るためにはモラルを逸して中小零細企業の窮状などお構いなく取引停止や価格削減など日常茶飯事だ▼さてさて、和の国は何処へ行くのか、次の国政選挙で再度政権交代(後退)するのか▼事後対応に多額の税金をつぎ込む無駄遣いは止まらない。▼過日の自動車事故も同類と考えられないだろうか▼この根本原因は、非常識が常識化した現社会で、「太陽と共に生きる常識を忘れた結果ではなかろうか」(西川)
▼市民は新入学、進入社員と希望に胸躍らし、スポーツ、野球、オリンピックと賑わう
▼足元を異常気象、ゲリラ豪雨・強風地震が襲う。速く再生エネルギーを、と叫ぶ市民▼嘆き顔を被う学者集団、昨年の震災の教訓が本当に反映されているのか?原発稼動のスイッチに手をかけ、メタンハイドレートに狂喜する政府・温暖化地獄へ確実に進行していることを知ってか知らずか・国民の幸を口先で叫んで、裏で魔性の利権に負ける・人の仮面を被って・・微笑む政治商人▼多種多様の宗教政治家も利権に擦り寄るのが末世の現実・人民は不幸 の淵で、もがき・それでも・信者は「幸せ」と染められているこれも末世の現実▼宗祖は嘆き、厳罰で警告・・こんなんでは宗教も政治も国民に見放されても仕方がない。次の選挙で汚れを洗い流して過去のゴミ箱に捨てて、未来の箱を、扉を開けよう!(西川)
師走だ。今年の漢字は「絆」だった。明年に向けて絆を深め復興の槌音は大きく鳴り響いている
 ▼震災に戸惑うばかりの弱者を見捨ててはならない▼原子力発電が愚かな技術と判明したが同じく愚かな指導者はなおも原子力推進にこだわる▼愚かな指導者を持つ国家、団体の民は不幸だ▼小さき弱者は卓越する知恵と技を磨いて、新しい未来を目指している▼これこそが遠き過去に我々の祖先が火を発見した様に次代を拓く道具と確信した▼アジアで、中東で改革が起きた。世界は今、大きく変化している▼明年こそ、日出る国「誇る日本」、庶民の、あなたの出番だ▼現代の坂本龍馬が出現、「大阪都構想」の旗を振る集団に注視、前進すれば波は必ず起きる▼この都構想こそ英知を集めた復興事業になると期待が集まる。▼弊紙も読者と共に明年に大きく期待して飛躍する。・・龍の如く翔けたい。(完)
TPPが玉虫色に変色し残るは波紋のみ
 ▼大多数の国民の不安を余所に野田総理は交渉に飛び立った▼国論は賛否に二分されたままだ▼これから長期に渡る交渉が続くが方向と方法が定まらない侭では・・・▼国民は本気になって見定めないと・・「どのように大変になるのか」正直なところ誰にも分からない▼TPPで日本の復興は大丈夫だろうか?政府(環境省)は放射能の除染作業に素人(ボラン)奉仕(ティア)の募集を開始しているが、安全の保障が出来るのか不安がよぎる▼市民は真実の情報を求めメディアは選択され、大手メディアからの離れが目立つ▼広告に頼らない、ツイッター・フェイスブック・ミクシー・ブログ」に人気だ▼電気は無くても生きられるが、空気、水、食が無ければ生きられない」「当たり前が言えない」こんな時代に何故?誰がした?
2011年10月 去る13日、弊紙継承満五周年を墓前に報告
▼変わり行く環境行政と時代の変遷を告げた▼特に東日本大震災と福島原発事故は時代の大きな節目で価値観が大きく変わったはずだが、為政者に、“まだ気づかないのか、”と▼神は愛の鞭で気づかせようと経済危機を世界に齎し問いかけしているようだ▼リーマンショックを思い出させて世界は一斉に冷え込んでしまった感だ▼更に世界各地での豪雨による被害が益々増大する傾向にあるが科学的には温暖化問題と整合するはず▼温暖化を嘘と吐き捨てた科学者の責任と、温暖化を地獄と警告し原子力政策を推奨した科学者も同様に責任は免れない▼放射能汚染問題は長引くのは必至。目に見えぬ被害が一人歩きして深刻度は更に増して行く▼中国の軍備増強も不気味、沖縄の基地問題も気になる。中国に米国に甘い日本!▼国内外の課題山積、踏んだり蹴ったり、今こそ今度こそ・頼んます!野田総理様
2011年7月 旧(アナログ)が新(デジタル)しく変わる
▼原発は発電も政治と企業も高温排水を放出する旧式、新方式はリスクゼロの自然のエネルギーが輝き勝る▼メタンハイドレードを次世代の新資源と近視眼のセンセイと企業家の狂喜に日本の未来が虚ろに見える▼巨大地震とメタンハイドレードの恐ろしさは誰も口に出さないが、その時こそ、原発魔は悠久の歴史文化を食潰すのだ▼急げ!「脱原発」へ。センセイの低論戦を喜んでいるのは原発悪魔だけだ▼中小零細企業の頭脳は片隅で輝きを放ち、集合離散を繰り返し出番を待つ▼原発に依存せぬ新時代に合うビジネスは待機中だ。国が乱れ続ければこれらの出番もない。日本と世界未来の大損失だ。
2011年6月号 我が国は平成3年より・・・・・
我が国は平成3年より6月を「環境月間」と環境基本法に定めて取り組んでいる

環境問題(温暖化)で心をひとつなるのは難しいが、今回の震災は国民の心を被災者と被災地域の救援と復興に向けて一つにした

政府の動向に異口同音に「何をしとる!」「自分のコトばかりで頭が一杯なのか!」「義援金はまだ被災者に届いていない?」「放射能の公表数値が又訂正?」「内閣府不信任?」「大連立?」「誰がトップになっても同じこと」と不満は沸騰している

「建設は死闘、破壊は一瞬」又「信なくば、立たず」と言う言葉がある

現在の世相を語るのに最も相応しい表現ではなかろうか、今回の災害を「人災」と、「メディアの責任」を痛感して反省したメディアがどれくらいあるだろうか?

報道の姿勢を大きく変える幣紙の思いが社会に浸透すれば、確実に新生する、国を愛し自然を尊ぶ、それが「NEJ環境社会」なのだが・・
2011年5月号 東日本の大震災の爪あとが・・・・・
東日本の大震災の爪痕が生々しく残る中で原子力発電所事故に係わる報道は明確な終着が出来ない程に困難な事態だ

安全を強調していた科学者と、自民党も公明党も安全を前提に原子力を推進して来たが責任ある発表も謝罪も聞こえない。

5月6日菅総理は浜岡原発の停止をようやく要請、もう少し早い行動が望まれたのだが・

偉い学者の声もバラバラ、言い放題の無責任発言、当たり前のことを高所から見下ろした、だらだら論評が世間を迷わす

温暖化問題を、まだ二酸化炭素説、太陽活動説を並べ立てて遊ぶ

地球の歴史、時間軸、時代感覚のずれに気が付かず、己の説に酔う。庶民はこの50年の異変を肌で、五感で体感済みだ

5月、日本列島は例年、子供の日、母の日と微笑ましい伝統のGWだが、生肉の食文化(ユッケ)に悲劇、子供を含む食中毒死は痛ましい事故はまたまた続く、手を繋ぐ市民が、動き出す音が五感に響く。
2011年4月号 4月は新入(社・学)で・・・・・
4月は新入(社・学)で胸膨らむ月だが今年は少し趣が違う

国民と世界が胸を痛め、辛い出発の月になってしまった。

4月に入り桜の春は短く熱遮の真夏がすぐ近くに構えている様だ

この震災で戦前の建造物が多い皇居内も大変なことになっている「それは天皇御一族の、節電した灯りで被災者を労われているとの一報。」はあまり報道されない。終戦時以来の大惨事を日本国が団結して乗り越える決意は固い。

統一地方選で民主党が惨敗、と言っても、自民も公明も議席数は伸びていない。
温暖化は二酸化炭素だけではないと警告の論理に耳を貸そうとしない偽政者達だが名も無き市民が社会の隅々で深夜まで集い熱く語る

この夏の異常気象と環境被害が気になり心配する

重慶支局長に就いた松田氏曰く、環境意識は中国国民の方が高いと、悠久の隣国からの一報が世界を変えるかも・・
2011年3月号 3月11日午後3時・・・・・
3月11日午後3時、忘れられない日が来た、未曾有の大災害、誰も未経験だ

東北地方の友人や読者の安否が気になる。心配で記事の編集が進まない

つい先日ニュージーランド(NZ)の地震のニュースに釘付けていた矢先。安否もはっきりせず、心配だった。

「温暖化地獄」(山本良一著書)の記載の様だ。地震と温暖化について調べてみると、老年の技術者に巡り合った。

又、ある科学者は言う。「今の緊急警報システムは、ある御用学者が、徹底的に反対したシステム。マネーが支配する学問の世界、今も変わらない、日本の官僚、企業、政治家、学者の連合体は今も健全、科学技術も聖域ではないご用心を!」と忠告を受けた。

非常事態はこれからが本舞台だ、原発が消えぬ限り悲劇は1,000年続く。
2011年2月号 エジプトの市民の・・・・・
エジプトの市民の蜂起で平成23年は明けた

国内では、ねじれの国会、豪雪、鳥インフルエンザ、新燃岳の噴火と多様な現象で波瀾だ

極端な豪雪に市民の間では温暖化は嘘、寒冷化だ!と誤認識がまかり通る

正しい認識が欠けていては正しい施策も出来ない、責任は誰か

現実を見よ!1月31日現在この大雪の被害状況を!「死者81人、重軽傷者971人」と内閣府は報じた

内訳は新潟県19人、北海道15人、秋田県11人、屋根の雪下ろし等の除雪作業の死亡が多く60人、高齢者が65%だ

農林水産で畜舎等の損壊被害は約4500棟、漁船被害は約400隻。羽牛や豚、鳥など19万頭が死んだ

悲劇が続く中で、スポーツは盛況、サッカーでアジアを制したジャパンだ、環境技術でもアジアを世界を制し模範を示そう

今からは、仕事の争奪より分かち合い、協力し合おう

ヒーローが阪本龍馬からタイガーマスクに!

皆でヒーローになろう!
2011年1月号 新年談義で・・・・・
新年談義で、「メディアの堕落が要因で今に落ちた。」との指摘に胸がキリキリ痛む

良く聴くとそれは大手メディアの与党化を指すらしい

おいらは本年よりメディア革命を宣言する

ITの時代、地球の環境異変は避けては通れない

報道でメディア運営の厳しさを耳にする、その因は不景気にあると一応に政治経済に責任転嫁だ

広告収入が無ければメディアの運営は確かに厳しいが、その要因を創ったのもメディアで、自業自得ってことだ

おいらも広告収入は激減で水を飲んで凌いでいるが読者は口コミで増えている現実が希望だ

膨大な情報とその影で操作する詐欺師の如き実像は堕落したメディア群だった

一人ひとりの小さい心の灯が集まったダイヤモンドの輝きは暗闇を照らす

よーし、今年は、あいつ(産・官)とあの子(学・民)のハートをキュンと射止めてゲットして見せるぜ!
2010年12月号 11月22日は・・・・・
11月22日は良い夫婦の日、ある調査では夫婦の約8割が「良い夫婦」と安泰

夫婦円満のためには会話と思いやりが鉄則とか

今年を思い返せば政権交代し、道半ばと辛抱する国民が多いことだろうが、民主党のだらしなさが目立つ

普天間、尖閣、北方、小沢、棚橋がその代表だ

明年は余程腹を括らないとこの政権は危ういだろう

今年は暑く寒く温度差が極端だったが、温度差はモミジにとっては紅葉の鮮やかな色になって良いらしいが明年の温暖化の被害災害が心配だ

新潟県知事は、冬を感じるたびに、拉致された方々への思いを、「人工衛星の写真で朝鮮半島の北部は真っ暗でちゃんと食べているのか、悔しくて仕方がない」と拉致問題は決して過去形ではない、進行中と思いを述べている

環境税が明年10月から課せられる事になったが、中小企業のおやじさん達の奮闘を願うのみ、日本の再建は、やはり中小企業の成長なくしては考えられない。
2010年11月号 政権は民主党に・・・・・
政権は民主党に変わったが”いったいどうなってんだ”と巷で怒りの声が落胆のため息とともに聞こえる

沖縄、尖閣列島、北方領土問題は未解決で、挙句に官総理は「将来、これで良かったと必ず国民は認める」と発言は強気

”「日の丸」が踏みにじられる国民感情を総理はどう思うのか実に情けない”と街の声。中国国民の一部と思いたい。

国内では馬渕国交大臣が八ツ場ダムの建設中止を白紙にすると発表。全大臣は建設中止を表明しているのに何故変わったのか

生物多様性条約第10回締約国会議が終わっても速効性のある具体的な方策は示されていない

コンクリートで生物が棲めなくなって生態系が破壊されて来た事実を正面から認め、コンクリートの普及の在り方を官僚任せでなく現場から声を出し研究する必要がある

世界的な気候変動による災害は来年も再来年も来ることを予測し、自然の力から逃げることは出来ないと腹を決めて緊急対策(公共工事)を進めるべきだ

事業仕分けも良いが、中央の声より地方の声に真の解決の糸口がある。税金はそこにこそ注ぐべきでは・・・
2010年10月号 政府は10月を・・・・・
政府は10月を、3R推進月間と定め全国で環境省を含む3R関係8省庁、地方公共団体、関係団体により総出で様々な取組み、行事を行っている。奇しくも同月に先代は旅立った

今年もノーベル賞の受賞者が発表された日本人の受賞と同時に隣国中国の劉氏の平和賞の受賞は格別に嬉しく感じる

日本には資源が乏しいというギャップがあるがそうした環境だからこそ技術の開発がなされノーベル賞として評価されたとも言える

逆境こそが成長のチャンスと考えると、今私たちがおかれた環境こそが人類の未来にとってまさしく逆境とも言えよう

世界市民が総動員で手を繋ぎ経済優先の社会構造を見直しすれば如何に難問題の環境問題でも必ず開けると確信する

クリーン・有言実行・リーダーシップを声高に約束した官内閣の、ねじれ国会が始まった

小沢氏の金問題、尖閣諸島の問題、普天間基地の移設問題、金融危機等、問題は山積みしている

検事のデータ改ざん事件による罪のない人を陥れる許せない権力者の行為

これこそ氷山の一角にすぎないまだまだでまっせ日本の汚れ!
2010年9月号 揺れる日本!・・・・・
揺れる日本!、天地が動く、大変動の日本、
測定不能の巨大地震のようだ

天から容赦なく降り注ぐ熱遮に、海・山・大地のリズムも変わり、
生態系も萎え、そこに、一滴の雫を焦がれ待つ人が居る

落し物を探すゆとりも、命を洗う時間も許されぬ人、
まるで自由と錯覚し一刻も遅れず走る満員の囚人列車の様だ

天地創造の神が、諭す仏が、知恵者のおじいちゃん、
おばあちゃんが、驚き、嘆き、怒り、諦めの声が共鳴する

豊、便利を金で追い求め、諸国との交流が
日程表に踊る。
今や世界大陸は小鳥が飛び交う離島

知識と物と利便さは究極に高まり、
更に豊かさを求めて飛び交い、
喰いつくし合う姿は、「イースター島」の再現か

「平成列車」は行き先不明の暴走する列車なのか、
大事な宝物を窓の外に放り出している事に
誰も気づかない「精神蝕むウイルス戦」まさしく「文明の暴走」だ

「社長!」と呼ばれ、連日連夜の飲み食い梯子で体を蝕み、
医者に走り、薬漬け、でも、「これが金儲けの姿!」
と檄を飛ばす「阿保社長!」

家族の笑顔が先か!
「社長が変われば世界が変わるのだ!」
2010年8月号 残暑お見舞い申し上げます・・・・・
残暑お見舞い申し上げます

猛暑が続き、熱中症患者が非常に多いとの報道、
ロシアの森林火災も深刻

8月15日は第65回の終戦記念日、
昭和16年開戦の第二次世界大戦、
僅か3年8ヶ月で世界は焼け、
推定犠牲者7千万人以上

温暖化地獄はその比ではない、
石油ピークは更に深刻と科学者は警鐘、
国会はねじれ、駆け引きばかりが目立つ

「環境」を食い物にする大物、
知っていても皆知らぬ顔

ある大手メディアの記者は
「売れる記事を書かないと上司は取り上げてくれない」
と嘆く

国民の犠牲で成り立つ国家は
国民みんなの力で蘇生するが必然、
庶民宗教に期待するが信者の犠牲で成り立つ多くの団体が闊歩

放置殺人、幼い母親を生むのが今の社会環境だ
責めるだけでは解決はない

環境問題の評論家は多いが
命がけの環境報道にお眼にかかれない

坂本龍馬の故郷土佐(高知)に灯りを見た
「龍馬が帰ってきたのかも

「生命あるメディアの先駆者に期待」
と元老紳士が叫ぶ

夏の夜道に線香花火が足元を照らす、
元より覚悟の「環境社会」は足元にあり。
2010年7月号 民主党政権に・・・・・
民主党政権に初の審判「惨敗」が下され
「ねじれ国会」が再現される

「共産・社民・公明」の政策に賛同者は薄く劣勢だ、
「みんなの党」の「勇気と決断」に期待集中

民主は昨年の政権交代後の「鳩山・管・小沢」
の政策に対する国民の批判と謙虚に受け止めるべき

一方「環境先進県」滋賀県知事選は、
もったいない県政(公共事業ストップ等)
の嘉田氏が再選され、再度県政の指揮を執る

自らの県政を自ら検証し、自己評価を公表した
嘉田氏の姿勢が県民の賛同を得た、とある支援者は評価する。
過去に「初当選した時のマニフェストを検証し、自己採点し、
次のマニフェスト作成の過程で県民と直に対話し練り上げた
政治家がいただろうか」と

日本の良い先行事例として「もったいないプラス+」
が知事の次の県政のキャッチフレーズ、
これからの4年間、「対話と共感」で、県政は進められると
期待が高まっている

大河ドラマ「龍馬伝」はいよいよ迫真の舞台、
「ねじれ」は許されない環境政策、
「CO2ガスの削減・資源の枯渇」は、未来の人類生存の鍵!

これはドラマではない!
2010年6月号 参議院選挙前に・・・・・
参議院選挙前に「クリーン」なイメージを取り戻そうと
鳩山内閣総辞職

反小沢の管新内閣の組織で船出したが、
前総理と小沢元幹事長の責任問題は
これで反故になるか?

鳩山総理は普天間問題で、嘘をついた上に、
タイミングも意味も噛み合わない全国知事会を開催する等、
何度も迷走を繰り返し無駄遣いした

無駄をなくせ!
と勇ましい事業仕分けが脚光浴びているが、
無駄使いする議員は仕分けされないのは何故か?
無責任辞任でも御褒美が授与される政界の仕組みも仕分けの対象に

無駄な税金を省く鉄則は「NO!」「強欲&おぼっちゃま」

方や、温暖化は捏造だ、むしろ寒冷化に向かっている、
温暖化の政策は日本を衰退させると、メール捏造事件以来、
IPCCも苦しい立場だ

しかし、ハリケーン等の異常気象、ツバルの海面上昇について、
納得行く説明はない

5月中旬、博多湾にこれまでにない大量のヒトデが発生する
異変が報道され、水温上昇等海の環境の変化では?
と専門家の声

温暖化の「警鐘」が遠くなり、「金」の音だけが聞こえる。
迷走の日本、迷走の世界!戸惑う国民。
2010年5月号 奈良で遷都祭が・・・・・
奈良で遷都祭が盛大、国政は普天間、高速増殖炉
「もんじゅ」が運転再開、世界は、核廃絶の動き、原発推進、
ギリシャ経済危機と何処へ行く?現代

遷都祭の入場者、歴史資料館は満杯で環境イベントは閑散

誰も気候の異常に気が付いているはず

環境、環境の連呼に慣れてしまったか、危機意識の希薄は続く

国政の普天間基地は最低でも県外移設と、
5月末までに決着を約束した鳩山総理、
「沖縄に負担をお願いしたい?」と突然約束反故の発言

耳を疑った。当初より「お坊ぼつちゃま」と失礼ながら弊紙は言い放った

(頭)理念は素晴らしいが、(足)実行が甘い、ある議長曰く、
〝大卒、特に国立大卒の議員は、知識だけで知恵がない、
期待され、甘やかされて「偉くもないのに、エライ先生」になってしまった。
明治維新の下士は知恵を絞って知識を吸収、
”本気学問は幕府の支えなしの私塾だ〟と指摘

そうや!次の選挙は「エライ人はイラヌ(不要)人」や、
国や大企業の支援ゼロの「環境社会新聞」読んでみよう!
2010年4月号 4月はめぐり来る春・・・・・
4月はめぐり来る春の桜の下で新入、進学と希望溢れる宴が
盛んな季節

調査では、世界の人口は1年で6千万人死亡、1億4千万人誕生し,
今68億人を突破している

3月中旬に関東で今年初の夏日、気温が上がり
千葉・横芝光町25.7度、神奈川・海老名市25.1度と、
今年初めて25度以上を記録

生活は貧富の差は拡大し、温暖化問題、石油の枯渇が近づき、
表土と森が失われ、水・食料・病院・学校が不足

世界の意識は水質汚染72%、天然資源の枯渇70%、
水資源不足70%、地球温暖化64%。
日本では地球温暖化65%、天然資源の枯渇61%、
大気汚染50%、温暖化にすぐ大きな対策が必要と思っている人、
世界:61%、日本:52%

5月は鳩山総理が沖縄基地の回答の約束期限、
国外か国内か魔法の杖が振り回されるか?
長いものに巻かれる権力構造は変えられないのか?

悠久の先祖は今に美しい郷土と文化を残してくれたが、
現代人は自我の目先の欲望しか見えないようだ

現代人類の呼称を「ホモ・サピエンス(賢い人間)」を
「ホモ・フールサタン(阿呆な悪魔人)」に改名せにゃならん。
2010年3月号 カナダ、バンクーバー五輪で・・・・・
カナダ、バンクーバー五輪で国の代表のアスリート達は
「金」を目指して熱戦した

五輪は環境を破壊し、近隣社会の荒廃をもたらすと、
反対する人達がいることはあまり報じられていないが
その数は増える傾向にある

同じ、米大陸で巨大地震が続発、
現地は阿鼻叫喚の地獄の社会、人命救助と救援に飛ぶ人々

世界のトップ企業がリコールされて陳謝、どこに行くのか、
一寸先が見えない現代、先進国の軍備は増強する一方、
軍備が平和を守ると信じている人も多い

軍備予算を環境予算に組みかえれば、すぐにでも
この問題は解決すると科学者たちは諭し、叫ぶ。
これが「21010年の世界だ」

経済不況と言う世界の「病原菌」は、人心に伝染し
「心」を「狂心」させる、「金・・・菌」が、その因のようだ

「まいど!おおきに!」と長い間血を通わせた
大切な取引先が、突然「値下げ、値上げ」と豹変の宣告に、
苦しむ企業が巷に溢れている、「安ければ良い」と、
大号令の某総理のあの声が・恨めしい

新政権、鳩山総理、ほんまに、頼んまっせ!
ほんまに分かってくれてはるんじゃろか?心配やな~?
2010年2月号 国会で鳩山総理は・・・・・
国会で鳩山総理は「命を守りたい」と訴えた、国民にはどう響いたか▼野党は情緒的で詩を読んでいるみたいと野次るが、国民の批判の声は聞かない▼野次って受けると思う風潮こそが「混濁で問題の現代社会」ではなかろうか▼只、総理の実母から享けた巨額な金銭についての説明が曖昧で、多くの国民は納得していないようだ▼環境問題についても、初めて宇宙観、地球の歴史の視点からの表明「歴代首相にはない」ひとまず安堵▼オバマ大統領、台湾海峡の軍事バランスを保つためと、武器を台湾に輸出する?耳を疑った。どうした?本気か?▼「軍事関連の二酸化炭素排出量は全体の6%になる」と(「環境と平和」09年6月)で和田氏は訴える▼「成長の限界」から、「今厳しい状況に置かれている。質の高い石油はピークを過ぎ天然ガスも10年以内にピークを迎え、石炭は質の悪い亜瀝青炭、褐炭。準備するのに残り時間は少ない。少なくとも5年から10年以内に7割の使用削減が必要との見通し。」と、もったいない学会がメールをくれた▼、IT舞台で若者が深く深く動いている。本質を見失うなよ!平成の龍馬達、「本気にならんと後がないぜよ!」、宇宙船タイタニック号にならぬよう!
2010年1月号 2010年「新年おめでとう ・・・・・
2010年「新年おめでとう」と挨拶は交わしたいが、社交辞令に過ぎない▼新政権、事業仕分けで華麗にデビュー、税金の無駄遣いを一掃するとのパフォーマンスに国民は大拍手▼科学者の予算が削られるとノーベル賞受賞者が表舞台に参上して反対、おやおや?科学者の質を疑う声が▼政府、普天間飛行場の移設問題で暗礁に、5月まで静観?連立内閣に溝は歴然、予算編成で大臣辞任?▼総理の献金問題に野党、贈与税を納めれば済む問題ではない!辞職だ!と拳を挙げる▼小沢幹事長は教え子連れて中国旅行(?)帰国後、不明の4億円の調査に不貞腐れ▼中小企業の親父たちは眉間に皴を寄せて金策に走る▼温暖化が原因で、水蒸気が増えた分の大雪が新年早々に日本列島に舞い降りた▼COP15の会場も大雪だったそうだ、そうした中で気温ターゲット2℃以内に抑えようとの議論は米・中の話しかみ合わず、11月に持ち越しだ▼「今年はエコ年」と環境大臣、経済は環境技術と鳩山内閣は強気?「地球は有限、資源は質が全て」と「もったいない学会」のドン、今年も迷走するのか宇宙船「地球号」・・・
2009年12月号 1972年に「人口増加・・・・・
1972年に「人口増加、環境汚染などが続けば100年以内に地球上の成長は限界と「成長の限界」が発表され、38年が経過▼「2015年以降は、食糧総生産が減少し初め、生産維持のために、農業部門に、多くの投資が向けられるようになる、時期を同じくして限界が見えはじめた資源部門と投資を奪いあうことになる。」(『限界を超えて』)と、ドネラ・メドウズらは予測▼デフレと円高が同時進行したらどうなる?と、素朴な疑問、情報では、円高になると消費者の購買力の後押しになると、政府要人は政権公約の「生活支援」になると容認?▼しかし、円高が生活を破壊の時代になると、叫ぶ経済論者曰く、昨年3月以降「円高=物価下落」が逆転し、円高での物価上昇が起きた。と・▼日本の巨匠が、民主党の自称「環境リーダ」に、「日本工学アカデミー・人類未来戦略フォーラムの提言を読むよう」進めたが、この提言に聞く耳をもたない、と嘆く▼指導者よ、資源無く、温暖化地獄の狭間で子孫の笑顔が見えるか!真の幸せとは?民衆が本当に求めるのは何か?高経済の栄華?家族の団欒?それとも?
2009年11月号 臨時国会で鳩山首相が・・・・・
臨時国会で鳩山首相が“友愛”を掲げ、温室効果ガス25%削減と所信を述べました▼大河ドラマ「天地人」の“愛”と偶然に符合したのか、符合させたかは不明だが▼7年前、元小泉首相は「米百俵」の故事を例に未来の為に力強く “痛みに耐えて行こう”「改革なくして成長なし」、「民間にできることは民間に」と大号令した▼気がつけば「改革は改悪」「格差は拡大」「弱者切捨て」ブッシュと笑みを浮かべてキャッチボールする姿に国民の多くは “自民党をぶっ壊す”とまで言い放つ強気に生活が良くなると誰もが信じた▼鳩山首相の「マニフェストは国民との契約」と頑なに拘る姿勢に「青さ、脆さ」と不安を感じる。環境と時と人の心は刻々と変わるもの。「逞しさと順応」が欲しい▼政権交代は決して民主党、「あなた」を選んだのではないことを肝に銘ずべき、党派を超えて国民の為に死す覚悟、決意を確認して欲しい「マニフェスト」は選挙に臨む「計画書」に過ぎず「計画」は変更が付き物、現実を知り確かな未来構築に柔軟に▼常に見直し修正する度量が肝要、それは明日かもしれない・・・
2009年10月号 政権交代が現実になり・・・・・
政権交代が現実になり、世界が、時代が、急激に変わりつつあります▼大差をつけて政権が代わるのは国民にとって初体験です▼国民の見本となるような国会にすべく、審議拒否、居眠り、野次等は謹んで欲しい▼ 新政権は高速道路の無料化、公共事業の見直し、借入金の先延ばし、補正予算の見直し等、前政権の施策の見直し作業を進めて、2兆円を圧縮すると言うが、具体的な説明責任をしっかり果たし、又、前政権は先輩与党として国会論戦でしっかり追及▼本紙が最も注目している気候変動への対策ではCO2の削減目標25%と国際公約、世界をリードする気概には賞賛するが中国、米国がついてくるのか心配です▼経済成長を続ける中国は第60回の建国記念日に米国を射程圏に捉えたミサイルで軍備大国を誇る▼世界は核廃絶へ気勢を挙げたが現実に高いハードルがいくつも連なっている▼南半球のスマトラ、サモアでの大地震や台風、津波災害等は止む事がなく国際救助も手を抜くことは出来ない▼10月13日は先代の命日、国政の急変は天国からどう見えるだろうか・・・・・・・・・。
2009年9月号 8月30日20時・・・
8月30日20時、日本の国政選挙の投票箱が開けられました▼全ての報道は民主の圧勝と報じましたが、私にはその様には映りません▼ただ自民公明に期待できず、他党に移行しただけで民主がどこまで出来るかの不安票に映りました▼嬉しかったのは温暖化を無視した或る無責任政党が国民から無視され一人も当選しなかったことです▼3党連立を樹立と形は装っていますが1枚岩には遠く新政権の明日は強風で鳩山総理がどこまで耐えれるか舞台の裏で足の引っ張り合いが続きます▼一方、WWFは北極氷塊の溶解の速さを危惧した報道をし、人類の生存の危機が目前まで迫っている実態を警告▼それでもまだ日本では温暖化が嘘か真実か、経済回復を夢見て議論している愚かな学者がいます▼「これでは駄目だ!」と1人呟き夜も眠れない日が続きます。IPCC議長は「2015年まで5年ある」と意味深い言葉を投げました。NASAの博士は言葉で警告するのを止め行動に出ています▼私に12月に孫が誕生しますが、新時代にエンジェル達の夢を叶えることが出来るでしょうか・・・
2009年8月号 今月は猛暑の・・・
今月は猛暑の月、近隣相互が労う、子供達は夏休み、夏の高校野球は輝く伝統、休みを如何に過ごすかが将来を決めると、未来へ、瞳を輝かす▼仏教では「盆」、先祖の霊を迎え団欒し感謝し再出発する。個人的にも国家的にも世界的にも精神的にも歴史に刻まれた人類の歴史の節目▼64年前のこの月の6日、9日に広島、長崎と原爆が投下され多大の犠牲の下に大戦が終結した▼先日若田さんは宇宙で歴史的な作業を成功して帰還した記念の月でもあります。そしてこの8月の30日に日本の歴史は変わろうとしている▼変わると言えば誰もが最近の地域、地球気候の異常転換を実感、過去に日蓮は幕府に『立正安国論』を上程し国難を主張した「弘安の役」等、この季節に大規模な自然災害で犠牲者も多発している▼近い将来850㍱、風速100㎧の人為的な温室効果ガスによる災害が予測され、世界の歴史・文明が天災を超えて人類の未来に想像を絶する転換が危惧されています▼未来の子供達や生き物の為、この30日を『正の歴史的転換の月に』真剣にせにゃ~ならんばい、おどんたちが・・・
2009年7月号 洞爺湖サミット・・・
洞爺湖サミットから1年が経ちました▼サブプライムに端を発した世界同時不況は底を着いたと言っていますが、取材の現場で町工場の真面目な社長さんが突然、行方不明です▼中小企業の倒産は続き、自殺者は増加している様です▼それをよそ事のように国政は乱れに乱れ、国民の諦め吐息があちこちで聞こえてきます▼民主も自民もたいしたことはない・・と棄権者が増えそうで心配です。元気?に見えるのは市民活動家の人達です▼何故だろう??目標・希望があるからでしょうか。目標・希望を与えられない指導者は失格だ!と、あるセミナーで講師は語る▼参加者の “希望がないのにどうして与えられるの?”講師曰く “全てをチャンスと捕らえる普段の行動姿勢と”自分のことしか考えていない人には理解し難いようです▼自分のことより他人の事、社員の事、家族の事を考えると道は開けるようです▼私にも少し分かってきました。だから新しい行動に出ることを決めました。希望が湧いてきました・・GDP(国民総生産)よりGNH(国民総幸福)を追求する時代が目前です。
2009年6月号 国際的環境の・・・
国際的「環境の月」6月、世界の運命共同世紀(21世紀)も、早10年経過、世界の環境月間などは、1972年6月、ストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して開始▼世界で様々に取り組まれている中、突如の新型インフルエンザの感染拡大▼一方で原子力発電用MOX燃料が、日本に運び込まれ、着々と原発稼動計画は進む▼不気味に世界同時不況に突入。政府の報道では景気は底を着いたと報じています▼米国オバマ大統領は自動車の燃費の4割アップを義務化、核廃絶も宣言しています▼この危機からの脱皮は、やはり「環境ビジネス」の発展なくしては考えられません▼どの問題も人類の生存に絡む一大事。時代の先を読む賢い市民になろう!昔の侭では発展は望めない事を肝に銘じつつ、偽環境ビジネスにも要注意!▼司法では5月21日より裁判員制度開始、これは市民が持つ日常の感覚を裁判に取り入れることで、裁判に国民の理解と信頼を得ることが目的らしい、裁判が市民に身近に・・それは大変意義深いが・・「環境事件」も身近になると“よかばい”
2009年5月号 4月5日北朝鮮・・・
4月5日北朝鮮のミサイル発射に世界が注視、日本では誤報が・・▼世界の未来が確実に変わる兆候か、オバマ大統領が「核廃絶を」叫びました▼「発射」のお蔭か「石原国防論」が浮上、TVの裏で大軍需企業幹部の不気味な笑みが透かして見える一方、経営悪化で自殺する人が目立って来ています▼経済対策を叫んで政府が過去最大15兆円超の規模に対して民主が20兆円と叫ぶ、選挙が近いと甘い政策で人気奪取戦?▼弱者児童の刑事による「わいせつ」や「ポルノ事件」“あーあー、情け無かね!”環境問題は倫理問題。どこかが狂ってしまった日本の中枢▼安心安全実現会議が与謝野大臣の起案で大物?が召集されましたが何の安心安全なのか?経済優先で目が眩み地球破壊会議にならない様に願いたいもの▼「利権争奪を繰り返し、困った時は国債頼みの幼稚なニッポン・・」担当大臣は「想定外で辞任」高い見物料金を奪われる日本国民の[無責任霞ヶ関劇場] “どげんすっとね”と独り言▼今こそ根本原因を議論し究明するのが必要な時じゃあなかとね?子供より大人の教育ば最優先じゃんね!
2009年4月号 4月は満開の・・・
4月は満開の桜の下で新入(社員・生徒)門出の日本の伝統の季節だ、少年少女は未来に果てない夢を追う権利を持つ▼WBCで日本が連覇、ゴルフの石川、スケートの浅田、卓球の福原、サッカー等スポーツは国際化し少年少女の夢は今や世界一を目指す事▼健康でスポーツ選手を目指す人がある一方で障害者も自立して夢を追うが「自立支援法」の欠陥を(本欄で物申していた)に気づき見直すようです▼今や選手の移動はCO2を多量に排出する航空機。今、その国際機関の取り組みが始まったばかり、温暖化の被害は未来の夢も「リセット!」。だから恐ろしい▼環境省は、E3(バイオエタノール3%混合ガソリン)の普及を加速させるため、日伯エタノール㈱を選定。近畿圏や宮古島でも「エコ燃料実用化地域システム実証事業」を引き続き実施▼大阪府は環境省の委託を受けてE10(バイオエタノール10%混合ガソリン)の実証事業開始を発表▼大胆に‼野心的に!急げ‼▼「廃棄物」語を捨てて新生語「資源物」に転換したら“どげんね!”
2009年3月号 小泉元首相・・・
小泉元首相、定額給付金に苦言「2/3を使う価値無し、採決に欠席する」と発言。財務大臣「赤面の記者会見」で辞任▼この真実は見えないが、経済危機だ!大変だ!と言っている陰で、緊張感の「無さ」が露呈した無様を国民はしっかり見、国の舵取りに期待は難しい▼吉竹氏は講演で「温暖化ストップ」ではなく、「温暖化は既に始まっている」最悪の「温暖化による被害の回避を如何にするか」が問題と警鐘を鳴らす。温暖化は何が起因しているのか、最早、議論の予知はないのが世界の声▼それでも「温暖化はウソ」と出版社「PHP」。言論の自由だ!表現の自由だ!と出版担当者の説明に驚愕した。創設者松下幸之助翁は何とおっしゃるだろうか▼廃棄物の不法投棄で困っていると、行政に証拠写真で通報したが「不法投棄ではない」と不可解な回答だとか、不法投棄でないものを不法投棄とする行政もある。いったい、どこに言えば良いのかと「環境110番」が受稿「しっかり取材し、裏を見抜いて正しい報道を約束」(えらいこっちゃ!)(汗・汗)
2009年2月号 1月20日のオバマ大統領の・・・
1月20日のオバマ大統領の就任が後の世代に記念すべき日になることは間違いないでしょう▼国際社会に暗い影を落とす環境問題、金融危機、切りすてられた方々の辛い越年、イスラエルによる非道なガザ侵攻などを知ると、「おめでとう」とはとても言えない新年でした▼新大統領の演説を聞き、映画「硫黄島からの手紙」で日本陸軍の幹部に栗林中将が「これは本物の戦なんだ!」と叫んだシーンが思い出された。現日本政府にも叫びたい!「これは現実なんだ」と▼お坊ちゃま政治では国民は報われない、少しはひもじい思いをして見ろ!▼確定申告も迫っている。税務署職員の態度は「吸血鬼だ」危機の中で、遅れてでも納税しようと苦心している、その上から滞納は「差し押さえ」の思い上がりの言葉を浴び「憤る!」▼こんな「政治」「天下り国家は潰してしまえ!」と、「しかし、未来世代のために耐えて生き、希望を残さねばならん」▼孫の瞳をみていると涙止まらず、光を求めてただ思い苦しむだけ▼次の選挙では騙されんぞ‼引き返すことが出来ない選挙だ。「バカヤロー!」選挙だ。
2009年1月号 希望の「変革の年」・・・
希望の「変革の年」本年もよろしゅう頼みます。早速!苦言を一言▼昨年暮れも押し迫って自民・公明の与党が財源(消費税)について延々と協議し、ようやく決まったのが「景気の好転を前提に3年後を目指して税率をアップする」と言う▼私は反射的に「何しとるねん!」「違うやろ?」「年越しが出来ない中小企業の支援は?」「好景気なる前に議員さんの倫理規範や企業との癒着、官僚の天下り問題をどうするの?」と頭の中で怒鳴っていました▼弊紙、今年は全衆参議員の皆さんにコメントを頂戴してもっと身近に議員さんの考えを読者の皆さんに御紹介する戦略で、全国に発信していきまっせ!「環境問題」は「倫理問題」と、有る講演会での講師の弁、「そうや!」と独りうなずいた▼倫理規範なき社会はいつか自爆する、自爆と言えば米国の「9・11の貿易センタービルの自爆倒壊」についてある講演会で「ボーイングを探せ」と紹介され疑いたくなる発表に驚いています。▼詳しく取材して発表させてもらいます。(T・T)
2008年12月号 師走12月は温暖化防止月間・・・
師走12月は温暖化防止月間。10年前からの慣例行事▼しかし、温暖化原因物質は以前、増加と環境省は発表しました▼宮崎あおいさん主演「篤姫」の舞台「明治維新」は1867年~1889年の21年間で成した。先祖が誇る史実▼新しい時代変革の兆候なのか政治レベルの低さに呆れて嘆く「賢い国民」大合唱▼合唱の全員が坂本龍馬にならないと間に合わない危険な状態とリーダーの叫び▼それに反して「温暖化否定」論を放つ、闇の仕掛け人は薄ら笑い▼「ばら蒔き」は偽(二世)議員の「お坊ちゃま」政治、目先の愚策より(税)の仕組みを変える、高い見識の政治家を選ぶ連帯責任が大事と青年読者は言い放つ▼化石燃料を使って富を貪る企業や企業から支援を受ける議員こそ「悪魔・サタン」です。お~い!早く出て来い!「ウルトラマン・月光仮面・怪傑ハリマオ!」▼偽(二世)議員の「お坊ちゃま」政治と言われぬように
2008年11月号 100年に一度の・・・
100年に一度の金融危機と世論は騒いでいます▼「大変だ!」と慌てる人「チャンス!」と戦略を練る人、「3年もすれば元に戻る」と高括る人、「政府が悪い」と政権の交替を訴える人▼銀行は一斉に口を閉ざし、貧困層には冷ややか、情報を乱し人の不幸と世の乱れを煽るマスコミ▼温暖化を憂う或る指導者は「地球のために絶好のチャンス」と微笑む、環境保全を優先に!と研修する団体「一般廃棄物」の全国単位の取材で、産業廃棄物も一般廃棄物も市民には同じに見えて判別は難しい▼会の幹部と会員の姿勢に初めて感涙し、温暖化の危機の回避は必ず出来る!やり遂げなければ!と再度の決意▼ある老婦人が諭す「金融不安と騒いでいるけど、お金は人を不幸にするのよ」「本当の幸せを求める心を持ったお金が回りを幸せにするのよ」「世間の不幸の原因は全て不幸なお金が悪さするのよ」と、納得。
2008年10月号 愛読者より・・・
愛読者より「我々人類は地球のガンそのものではないのか?」本能の侭に人を増やし、貴重な資源を飽食、結果の悪疫(CO2)を出し放題▼同感!いつの頃からこうなったのでしょうか、食の安全安心を誇りの日本が、昨今の「偽」の未解決の侭に老舗の三笠フーズもが汚染米▼この問題の元凶は、企業や経営者個人の問題ではなく社会全体の問題としてメスを入れる事が肝要▼サブプライムローン問題が尾を引いて米のトップクラスの証券会社が破綻、世界の経済は株の全面安、税金を投じて救済?▼原子力で無責任な回答の原燃&政府、世はまさに末世か?▼責任重大の次の選挙ですが、選前の政党間の綱引きが、低レベルの茶番劇、「民」より「党」に軸足を置いている事に気付かない「愚か者」だから、合併問題も成功しない▼何故「我」を捨てて「温暖化維新」の決意でガッチリ握手できないのか▼儲けに縁のない人が犠牲になるのは、罪のない人が死んで行った先の大戦と同じです▼農水産新大臣も又辞任、事故米の責任の取り方は辞任なのか、むしろ今からが本領発揮の舞台ではなかったのか?
2008年9月号 国を挙げた北京五輪・・・
国を挙げた北京五輪は立派(?)に見えましたが??が一部のマナー落第の選手と観客&チベットや環境問題に訝(いぶか)しい影を漂わせながら、兎も角無事に終えました▼リーダー宣言の総理が突然辞任、「まさか?・またか?」と、闇討ちに遭遇した喪失感。内閣改造を終え、新環境大臣に取材の申し入れを準備していただけに落胆です▼辞任の理由は協議を拒む民主党の頑固な態度と友党公明党の姿勢の変化が原因なのか、民主党の支持率低迷を読んで、「今」との決断(?)でしょうか▼大河ドラマ(篤姫)を現代の為政者や国民への叱咤と見ると未来を開く答が見えるようです▼政治が綱引きしている間に、庶民の必死の叫びを横にCO2・原発は進行中です。温暖化も確実にまん延中▼或る環境業界団体の長が「温暖化はウソ」と真顔で断言??昔も豪雨も台風はあった、今に始まった事ではない、だれかに仕組まれていると?▼災難が降りかかった時、気付いたのでは遅いのに?準備怠り無くが祖先の教え、人間の証?未来の曾孫が泣いて見えるのは私だけ?
2008年8月号 予想通りの猛暑・・・
予測通りの猛暑。7月30日WTO(※世界貿易機構)交渉決裂と各紙は報道しましたが、決裂は成立の始まりと希望を持って望むべきでしょう▼総理は関連大臣の帰国後、直ちに、内閣改造を発表し、環境大臣に斉藤鉄夫氏を指名、公明党の環境への取り組みの本気度を本紙は注意深く見ていきます▼任期まで1年、重大な国際会議が予定されています。この1年が10年先を決定すると考えています▼民主党の鳩山氏は8月3日「国会で直ちに解散を要求する」と明言していますが、まだ内閣改造して3日も経たない時点で解散風を吹かせるのはせっかち過ぎではないだろうか「見守る」位の度量が欲しいものです▼仮に民主党政権になっても他党の協力なしには運営できないことは明白なのに▼「唯我」の「思い上がり」は民衆に嫌われるのではないか、余計なおせっかい?▼多くの方から「環境社会新聞」に御意見を頂きました。どれもが大変ありがたく感謝、感謝です▼六箇所村の集会の取材で「皆一度は死ぬ、災難で死ぬか病気で死ぬかの違いだけ」と、お偉い方が発言。ショック!(泣く)
2008年7月号  環境大革命時代に・・・
環境大革命時代に突入しました▼弊紙も今月から「環境社会新聞社」と改名し「分かりやすく、読みやすく、活用しやすく、親しみやすい」大衆紙を目指し、又メールニュースも配信して行きます▼「清流」の欄も「新清流」に改名、紺色の題字「環境社会新聞」は奈良県在住の読者(Sさん)の寄贈です。Sさんは鑑真和尚で有名な「唐招提寺」(信者ではないそうですが)の「書」行事への奉仕を過去50年間に渡って行われた芸術的センスをお持ちの逸材です▼さて「洞爺湖サミット」が終わりましたがこれからが本番です。「環境大改革」時代、皆が真剣に取り組めば何とか最悪の災難は避けられるはずです▼全国各地での多くの方々の取り組み喪賑やかです。千葉県松戸市でも「関さんの森」を通過する道路建設をめぐって賛否両論がぶつかり合っています。「壊した自然は二度と戻らない」と建設に反対する「自然を護るグループ」と「自分の利便」を求めて「開発破壊に賛成」するぐるープです▼己の利便を求め、今まで走って来た人間活動が「温暖化の原因」と反省会の真っ最中ですから・・・

ページTOPへ

新清流
新しい未来へ バックナンバー
第205号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】環境社会の幕開け(51) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参議院選が決めた原発政策を検証する

■68回の被爆の日に思う
68年前広島、長崎の原爆被害に続き、福島でも核エネルギー による途方もない被害を生じさせた。
原爆の破壊力、殺傷力はすさまじく、あまりにむごい。
 生き延びた人々も多くが放射線の後遺症に苦しんでいる。
 また一方ではゲリラ豪雨と酷暑と日照り、日本各地では40℃を 超す気温上昇となり、ついに41℃を記録した。
これは日本だけの問題ではない。
北極海の氷が融け、これまで白い氷で反射していた海が逆に太陽光 を吸収し水温が上がり始め、海から大気へ熱が供給され、正常な大 気の流れが異常な蛇行をはじめ全世界の気候に影響を与え始めた。

■核兵器は核抑止力となりうるのか?原発は温暖化対策の切り札となりうるのか?
立ち止まり冷静に考えて見よう。
 考える程に原発は温暖化を加速する道具と云える。 
 これまで核兵器と原子力発電は別々な問題として考えられてきた。
しかし科学技術として本質的な論議を充分に行われてこなかった。 
 核兵器は瞬時に核エネルギーを放出するが、原子力発電は瞬時の爆 発を抑え、時間を掛けてゆっくり燃焼させて熱エネルギーを取り出す仕組 みでその安全対策に苦心している。
 ところがこれまでの日本政治の流れが変化し、平和利用と云っていた原発開発が、 国際的に疑問符が点灯しはじめたようだ。 
 地球温暖化対策の「温室効果ガスの25%削減はホラだ」と公言する環境大臣 が出て温暖化論議は低迷を続けて、逆に温暖化推進に舵を切っている。 
 また、核抑止力への依存、原発輸出、日本の憲法改正、集団的自衛権、ナチス 発言等々とこれまでの歴史認識を変え、周辺国の思惑にのって「目には目を」と 疑われる発言と行為があからさまとなってきた。

■核抑止力への依存
被爆国であるが故に2010年(注)NPT再検討会議の合意文書で「核の使用は 人道的な惨事を招く」との共同声明への賛同に対し、日本は未だ核抑止力へ依存 する方針で共同声明への賛同を見送っている。
破壊力の大きさゆえに、核兵器による"「威嚇」=「脅し」"で戦争を防ぐという核 抑止論が幅をきかせてきた。 
 米国とロシアの核保有国が冷戦の時を終え核軍縮に入りつつあるが、近年新た な核武装国が出てきて既存の核保有国をまねるようになってきている。
「脅し」によって国の安全を守り続けることができないにも係わらず「脅し」が 「脅し」を呼ぶ悪循環から脱しえない。 
 中国や北朝鮮が核弾頭を増やすなどの対抗手段に出て軍拡競争に火がつく恐れがある。
 逆に核テロの恐怖に怯える時代となりつつある。
   ぎくしゃくした周辺国との関係を解きほぐすには高度次元の外交努力が必要である。

■貯まるプルトニウム44㌧
高速増殖炉も実用化のめどが立たないまま再処理に突き進み、使い道のないプルトニウム が現在44㌧貯まり続けている日本と米国のこれまで生産した軍事用プルトニウムは約100㌧ と比較しても日本がいつ核開発に乗り出すのかと懸念されても仕方ない。
 インドとパキスタン、北朝鮮が核実験、イスラエルも核保有が確実視され、イランの開発 疑惑も続いている。 
 途上国での原発急増が予想されており、原発輸出を推進すれば、核兵器用の高濃縮ウラン やプルトニウムを入手する隠れみのになりかねない。

■原発輸出
 福島原発事故でさえ解決していないのに政府は「世界一安全である」と平気で 「制御できない核をあたかも制御できる」と過信して、原発輸出に前のめりだ。 
 核拡散だけでなく被曝環境汚染のリスク、放射性廃棄物問題の輸出になりかねない。 
 NPTに背を向けるインドと原子力協定を結べば、核不拡散条約(NPT)空洞化を進めることになる。

■アベノミクスを経済界は後押ししているが・・・
 経済界は短期的な経済指標を気にしてアベノミクスを押しているが、持続可能性を求めて の経済活動ならば、これ以上、グローバリズムといった資源価格や労働賃金、エネルギー  価格で生産拠点を変えるのではなく、現在の生産拠点でエネルギー供給にあった生産に 立ち返えるべきと考える。

電気をつくるために原子力で巨大な蒸気機関をつくり、発生熱エネルギーの35%の発電 はCO2を出さないが海を直接温め続け、残りの65%の熱は海に垂れ流し、常時地球上 の海を温めている。 
日本海の島根沖では100年間で1.42℃、能登半島沖では1.67℃と世界の海洋と 比較しても2倍から3倍の高い水準で温めている。
 政府はこの海を温めている現実をどう考えているのか?これは原発に限らず全ての化石 燃料発電所は巨大な蒸気機関で、全く古い技術である。 

■メタンハイドレートは僅かの温度変化に敏感だ
現在、南海トラフの3連動の巨大地震が起こることが危惧されているが、 その地震のこともさることながら、それが引き金となって南海トラフの活断層真上 に存在するメタンハイドレートが崩壊することがより恐ろしい。 
次世代のエネルギー資源ともてはやされているがメタンハイドレートは水温がほんの 僅か上昇するだけで崩壊し、メタンガスを放出する。 
過去9万年間で22回放出し、急激な温度上昇が起こったと報告されている。
 メタンハイドレート崩壊で、短期間で急激な温度上昇が起これば、次ぎに 急激な海水準上昇が起こる。
 その急激な気温上昇で北極圏のグリーンランドや西南極の氷床が崩れ落ち、 海に傾れ落ち、海面上昇が起こる。
 IPCCの第4次報告では4~6mの海面上昇をもたらす恐れがあると警告している。

  ■地球の歴史を調べてみると
日本の南極観測隊は、数万年の間でも海面は何度も上がったり、下がったりしていると報告。
 全海洋の平均深度は3729mであり、1m上昇とは3729分の1で地球規模で見るとほ んの僅かな海面上昇だ。
 最大はやはり12万5000年前の時である。 
 下末吉期の海水準は横浜で40数m、三浦半島で約100m高かった。 
 この時でもCO2濃度は300ppmを超えていない。 
 それが現在では400ppmを超え、2050年頃には450ppmになろうとしている。 
 450ppmになると正のフィードバックにスイッチが入り、温暖化の暴走が始まる。 
 その時もう誰にも止めることが出来ず文明崩壊を通り越し、人類を含めた生態系の リセットする事態になる恐れがある。 
 それが後100年後ではなく、我々が生きている時代に起こる恐れが出てきた。

 ■大津波と違い全世界レベルで4~6mの海面上昇が起こると・・・
 世界の沿岸域にある社会インフラ(発電施設、都市構造物、道路、空港、港湾施設も水没する。
 更に恐ろしいことは世界の沿岸域に建設された原子力発電所はその大半は水没し、 多量の放射能が海に漏洩し、全世界の海へ拡散する。 
 経済界の現在の動きは将に破滅に向かって全速力で動いているとしか思えない。
 将来世代のことを真剣に考えるならば、現在行っている政策は殆ど間違っているとしかいい様がない。  

(以上)

(注)NPT再検討会議
核不拡散条約(NPT)の運用を検討するために行われる条約締結国による国際会議。



その他の記事はこちらから。

第204号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】ふるさとを取り戻そう ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ、4月を迎える
  何故か ふるさとを思い出す。
   
  ふるさと むさぼりのない 温かい村 何でも分かち合った
  あの結びつきが 都会に見られないのは何故・・

  そうだ、ふるさとに還ろう ふるさとを取り戻そう
  汚染のない村を造ろう、汚れのない村を造ろう

  決して難しいことではないのに・・
  何が邪魔しているのか・・

  「ありがとう」「こんにちわ」の声かけだけかもしれない

  私も勇気を出して笑顔で声をかけることにした。
  名も知らぬ人が笑顔で返してくれた。

  嬉しかった・・
  この連続が村造りの基本かも・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第203号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】卒業の季節、そして前に進む ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本全土で卒業式です。
  微笑ましい親子の姿に笑顔を頂く

  卒業生の凛とした姿に合掌・・未来を託す
  今、私は何をしているのか
  先祖から受け継いだこの美しい日本を・・
  何処へ連れて行こうとしているのか・・・
  
  経済戦争に明け暮れる企業戦士達の仲間に入り・・
  何を求めて、走り続けるのか・・  
  たどり着く先は 強欲の檻の中\\\\\

それでも前に進むしかないのか・・・
  私は何をしているのか・・・
  やはり・・でも間違っているような気がする




その他の記事はこちらから。

第201号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】汚れなき高齢の少年との出会いに感謝 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日も私は50年前~60年前の少年とであった。
  素晴らしい少年達に会う度に
  日本人としての誇りを頂いている。

  もう一度日本の誇りと責任を喜びで受け止めたい
  そう願っている!
  日本が壊れ始めた、あの頃をもう一度振り返ろう!
  
  今 振り返り落し物を探してみませんか?




その他の記事はこちらから。

第200号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】お詫び 社内の通信機器のトラブルで送信できませんでしたお詫びいたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・温暖化緩和作業と避難作業を同時に
  進めましょう!
  今年も様々な環境被害が予想されます。
  
  ・TPPの是非、国論を2分する重要な問題ですが・・
   今の目先より未来のために「どちらが・・良いか?」
  そこに
  利権が絡んだ既得権益があってはならないと思います。




その他の記事はこちらから。

第199号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】国会の議論?? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三本の矢で日本を取り戻す!
 復興を急ぐ・・表現は大賛成ですが・・

 少しだけ・・気になります・・
 どこか・・謙虚さがかけているような・・
 国民の支持は下がっているのを忘れているのでは・・
 
 自公政権は以前と変わっていないように見えますが・・
 違いが分かる方・・教えてください




その他の記事はこちらから。

第198号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】尖閣問題から中国国内の焦りが見え隠れします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国政府・国家統計局は労働年齢の人口が初めて減少したことを
  明らかにしました。
   2020年までに労働年齢人口は2,900万人減少すると見込まれています。

  貧富の差は益々拡大し国内に不満が充満、今後の政変から目が離せません。
  それにしても尖閣の問題は誰が指揮しているのでしょうね・・ 
  
  これらの現象を私たちはどのように見るのか
  
  経済成長の向こうに見える「絶望」を私は見ます。
  精神文化、引き算の経済とのバランスを求める
  新しい哲学が生まれる時ではないでしょうか




その他の記事はこちらから。

第197号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】安倍総理、事実上、原子力発再稼動&TPP参加表明 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自民党のポスター「日本を取り戻す」
  公明党のポスター「日本再建」
   
  つまり 「元の政治に戻る」と言うこと
  だったのか・・TPP参加を表明したが・・
  
  関税撤廃の壁を通せるのか・・
何か変だぞ・・
  
  それにしても公明党の支持母体の創価学会は
  何故・・・・原発支持しているのだろうか・・
  創価学会の戸田前会長は原発反対だったはずだが・・
  創価学会員に質問しても回答はなかった
  
  創価学会はもはや宗教団体でなくなり 
  政治団体になってしまったのか・・

  南海地震の警告をしているというのに・・
  今度 同じ事故が起きたら・・
  もう・・終わりだな・・




その他の記事はこちらから。

第196号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】生長の家の「脱原発宣言」に触れて・・ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日曜日(24日)に生長の家の会合に初めて参加しました。
  そこで、谷口総裁の著書「次世代への決断」を・・
  宗教者が“脱原発”を決めた理由・・・
  として胸躍る思いでページをめくっていくうちに
  
  新しい価値観・・日時計主義・・自然への畏敬を基盤にした
  新文明への警鐘がうたわれているのです。

   今こそ、宗教界が格調高く新しい時代を拓く時・・・・
    
  宗教界が手を繋ぎ自然・人類・・生き物との
  共生を目指して連携できないものか・・他の
  宗教団体に深く関心が湧いてきます。

  教義の壁は、越えられないものでしょうか・・




その他の記事はこちらから。

第195号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




その他の記事はこちらから。

第192号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 引き算の文化を考えてみよう ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、ラジオで・・どなたが言ってられたのか記憶にないが
 「引き算の文化」について語られて・・・うなずいた
  確かに・・
  これまでの文化は、物を追求する 足し算の文化 
  
  競い合いの社会だった・・
  ここで今、皆が、限界に気が付いているにも係わらず・・

  これまでの習性・・か 慣性の法則は働いているが
確かに、次の新しい時代の分岐点に立っている

   分岐点で一瞬、ゼロの時に起つが・・

  それから・・ 
引き算の文化、温故知新・・は無限に広がり往く・・
過去を振り返り、置き忘れて来た
宝を探しに旅立とう・・

  石田梅岩・・ドラッカー・・坂本竜馬・・田中正造・・
あの人にきっと出会う、偉大なる指導者に出会うに違いない

その時こそ 本当の人間が人間として目覚めた文化が
花開く時・・・
200年の旅たち・・悠々と時に乗って


(西川)



その他の記事はこちらから。

第193号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「疎開」って あなたは知っていますか? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幼い孫たちが 大阪で被災地の瓦礫の焼却に伴って
  拡散する「放射能」から逃れるために地方へ避難しています。

  戦時中の疎開じゃあないんです。
  政府も国民もこの現実を知っているのだろうか・・
  
  放射能の安全数値が自治体の都合で変動するものでしょうか?
  
  景気の数値は経済の数値
  放射能の数値は命の数値
  
  どっちが大事なの・・
  
  指導者ぶって壇上に立って自作自演する・・「あなた」・・
  
  本当の日本人の「魂」が泣いているヨ・
  坂本竜馬も石田梅岩も吉田松陰も・・明治天皇も
  泣いている・・・

   先祖はみな・・嘆いている


(西川)



その他の記事はこちらから。

第192号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 引き算の文化を考えてみよう ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、ラジオで・・どなたが言ってられたのか記憶にないが
 「引き算の文化」について語られて・・・うなずいた
  確かに・・
  これまでの文化は、物を追求する 足し算の文化 
  
  競い合いの社会だった・・
  ここで今、皆が、限界に気が付いているにも係わらず・・

  これまでの習性・・か 慣性の法則は働いているが
確かに、次の新しい時代の分岐点に立っている

   分岐点で一瞬、ゼロの時に起つが・・

  それから・・ 
引き算の文化、温故知新・・は無限に広がり往く・・
過去を振り返り、置き忘れて来た
宝を探しに旅立とう・・

  石田梅岩・・ドラッカー・・坂本竜馬・・田中正造・・
あの人にきっと出会う、偉大なる指導者に出会うに違いない

その時こそ 本当の人間が人間として目覚めた文化が
花開く時・・・
200年の旅たち・・悠々と時に乗って


(西川)



その他の記事はこちらから。

第191号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 日本よ!毅然とした外交交渉を<目には目を 歯には歯を・・>ではなくて ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、日本が危ない!
 新しい政権を試すような・・中国・ロシアの卑劣な牽制に・
 怒りを感じますが・・冷静を忘れないよう心して・・
 
 日本の誇り 祖先のDNAを今こそ思い出して、引継ごう
 
 平和ボケしている場合ではない
 環境問題、国際問題に国内外の諸問題に
 日本独自の政策、提案を打ち出そう・・

 目には目を 歯には歯を・・ではなくて
世界の模範になる精神文化を顕彰・継承しよう!


(西川)



その他の記事はこちらから。

第190号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】在新潟中国総領事館へ土地の売却を反対しよう! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

在新潟中国総領事館土地売却に反対する県民の会
  会長 小林由美子氏の活動に賛同しよう!
  同氏は
  「国家の基本は、国民と国土である。
  万代小学校跡地への中国総領事館移転問題は、市民の
  猛反対にあい頓挫したが、この度県庁近くの民有地約
  5千坪が中国との間で売買契約がなされたとのこと。
  日本の主権が及ばない5千坪もの中国領土が新潟にできる 
  という大変な問題を一切の情報開示ないまま進められてい
  る。」として
  財務大臣、外務大臣、新潟県知事、新潟県議会議長
  新潟市長、新潟市議会議長宛に
  1、契約済みの土地を市が買い戻す等の方法で賃貸に変更を
  求める。
  1、領事館の役割を果たすに相応しい敷地面積に変更する
  1、政府、新潟市に、今後一切の情報開示を求める
  活動を、引き続き この追跡取材する。
 只今 同事務局と連絡中・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第189号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、 大衆の中に死んでいく」国会、代表質問で公明党・・ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日の国会、代表質問で公明党の井上幹事長が叫んだ
  公明党の立党精神!を聞いて・・
  おやおや・・・本当かな・・聞こえは立派ですが・・

  今 大衆は放射能の瓦礫処理問題で逃げまとっている
のに・・
特に大阪で、公明党は大衆と語っていますか?
一部の創価学会員や支持者とだけではないの?・・

  松井知事は29日に岩手県の瓦礫処理をスタートさせる・・
と言っていますが・・完全に自然界レベルで安全ですと・・
しかし、私が知る限り・・

  乳飲み子を抱えた御母さんたちは全国に・・
逃げ惑っていますよ・・

もっとしっかり説明する責任がるのでは・・
0.0・・マイクロシーベルトと言っても
大衆は専門語は分からないんだから・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第188号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】国会が始まりますね・・今は自・公の運営に期待するだけです・・ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

強硬とも見える予算ですが・・被災地の復興を急ぎましょう
  総理の「世界一を目指す」との宣言に・・総理の意気込みを感じますが・・
  あなたは どのように感じられますか・・

  私は、期待半分・・怖さと不安半分が・・正直な心境です。
過去の栄華を目指すのではと・・心配ですが・・

  中小企業にも世界一を目指す元気が欲しいが・・
同じような考えでなく次代は脱皮した体制を構築しましょう!

  目先の課題のみが浮き上がり、先行し、
俯瞰しての打ち出しか・・不安がよぎります。
目先の課題、被災地の瓦礫撤去と焼却が放射能を撒き散らす行為にな
っています。
反対の声は益々大きくなっています。

政治家にも科学者がいるわけですから、もっと科学的な知見を基にし 
た明瞭で科学的な政策が練られても良いはずですが・・

目前の危機、放射能避難民を受け入れてください・・
そして、ありがとう、と心を繋ぎましょう・・

  次代は何としても変わらなければ・・自滅する事を知りましよう!
教育問題にも大きなメスを入れなければなりません!
今年も忙しくなりそうです。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第187号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】石田梅岩を学ぼう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一昨年9月我が社は縁あって京都の亀岡に移転した
   その際に尊敬する自衛隊の大先輩より
   田辺肥洲氏の著書「石田梅巖先生物語」と
   「明智光秀物語」をお贈り頂いた。

   初めて知った石田梅巖先生の思想に触れ
全身に電流が走り抜けた
以来、石田梅巖に夢中になっている
昨日も石田梅巖先生の教えを継いでいる
会社経営の玉置半兵衛さんの話を聞いた。

   ドラッカーの思想の220年前に日本に誕生している
石田梅巖思想・・日本の誇りだ・・
明治の日本の維新は
この石田梅巖先生の思想があったからこそ成し遂げた
ものと思うようになった・・
もう一度日本を、世界を変えようと
立ち上がる人達が連なっている・・

世界の社会の悲劇を繰り返さない為に・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第186号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】笑顔を生む環境づくり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

笑顔を生む環境を造ろう

   何でもお金を払えば手に入る環境
そこに本当の笑顔があるだろうか
こんな環境こそ知恵の発露を損ない笑顔を失う
そんな環境こそ自己中心になり奪い合いが始まる

お金がない時の方が知恵が出た
知恵が出せれば楽しかった
楽しくなれば笑顔になった
みんなが知恵を出し合えば笑顔が連なった

   笑顔が並べば楽しい地域が、家庭が生まれた

    いじめ、自殺、殺人、孤独、強欲社会
こんな社会は要らない・・・

きがついた、あちこちの市民が声掛け合って 
グループをつくり、地域のために、社会のために
家庭のために、あの人の為に、この友人のために
笑顔で汗を流している姿が美しい・・ 

この笑顔を繋いで広げれば、明るい未来は必ず造れる

   エネルギーを奪い合って
多くの犠牲者が・・悲惨な事件が今年もやって来た
笑顔が勝利するまで人間の闘争は続く・・

これが人間社会なのか・・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第185号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】第442号 ご希望の方に無料配信いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊紙は昨年7月より石田梅岩の石門心学に軸を置いて
  「真の民主主義」を目指し、「なみはや市民大学」を
  全国800箇所に設置して普及を加速させて行く計画で
  、社会の真の変革は市民の手で・・をモットーに配信して
  行く決意に起ちました。

  既に各地から賛同が寄せられ嬉しい限りで、奮闘しています。

  IT情報に潜んでいる危険性を回避するべく
新しい情報の整理の方法を模索し
新しい時代に相応しい信頼できる情報提供と
共有して有効な活用を目指したいと思います。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第184号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】草の根メディア始動!政策提言を募集します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

政治が始動しました。11日京都大学名誉教授の松井三郎氏より 
 新政権へ「国内外環境政策」が提言が寄せられました。
  添付します。(本紙第442号の付録)
  皆さんからも「政策提言」をお寄せください。
  
  草の根メディア改革紙と名付けて私も始動しました。
  みんなで、つぶやき発言を続けましょう!
   
  放射能の問題・虐めや差別問題 
  国内外のあらゆる問題について
  大手メディアが取り上げないような
  記事があれば どんどんお寄せください。
  
  確認の上で編集する予定です。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第183号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】次代の空気が読めていなのは政治家だけでは・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自・公政権を批判したことのないある長老が 唸る・・・
  
  「ダメダコリャ・・ゼンゼン分かっていない!
  全然 次代が読めていない!
  お金をばら撒けば歓ぶ国民だとでも
  思っているのか!  

  参議院選挙で又、歪な体制になるのが分かっていない
衆議院選挙で自公が勝ったと思い違いしている。

  どれだけ 支持が減少したのか・・
それにしても

  共産・社民も・・時代が読めていない・・
拍手されたら理解していると勘違いしている。
あれは 期待した拍手なんだ・・
国民、市民が旗揚げしないとこの国は持たん!」

と、又、ある91歳の別の長老曰く・・

  「この君たちの運動は絶対に伸びる・・ 
必然だ・・しっかりやれよ!・・・と
後何年生きられるかは分からんが・・
君たちに逢えて嬉しかった!」と

笑顔で帰る後姿に深く挨拶し、私は誓った・・
命に変えても、変えなければ・・
草の根メディアの花を咲かすまで・・と


(西川)



その他の記事はこちらから。

第182号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】本格的な動きが始まろうとしていますが・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年日本丸が期待一杯で船出しました。
  過去の栄華を求めて船出しようとしています。
  
  どのトップの発言も・・・迫力なし・・
  これが日本の船長達かと思うと・・緊急の回避は誰が
  指示するのでしょう・・

  いつの時代も被害を被るのは一般の市民・国民です。
もう繰り返さないよう正しい情報を共有しましょう
本当の希望を見出す事が出来るのは
草の根の正しい情報の共有からしか得られない・・・

NHKの報道も・・どこか偏って聞こえるのは私だけだろうか・・

放射能の問題は深く深く浸透している
近く公開質問状を提出しようと準備しているのだが・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第181号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】2013年、新生ニッポン、明けましておめでとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

安倍新内閣の動向をしっかり監視して情報を共有して
  行きたいと思います。

  ・新年!2013年こそは被災地の復興作業が急ピッチで進むことを願うのみです。
・放射能の問題はこれからが表面化してく重大事件になる気配がします。
・3月には被災地を訪問し、環境社会新聞の発信基地を設定します。

本紙関連の温暖化対策について、最も憂慮している問題を提議します。

●政府が表明している「温暖化対策」について一言
二酸化炭素排出削減目標の後退の恐れについて

「原発は二酸化炭素を排出しない」ことを理由にした「政策」で 
原発推進してきましたが、ここに来て原発事故で目標が後退へ・・

原子力発電所も火力発電所も、
膨大な量の海水を冷却に使用するためか、発電所からは温水が排出され
海水温は上昇し続け、生態系の変化に繋がるだけでなく、
今、注目されているメタンハイドレートの分解噴出開始の温度まで上昇し続け
分解噴出が始まれば止まることなく、海中のメタンハイドレートの連鎖が
起こり、それ以降、短年で地球上の温度は急上昇し、人類を含む生物の絶滅
に繋がる・・・と危惧しています。

  この点さえ明確に科学的に否定出来るのであれば
経済優先の社会を追い続けても良いでしょうが・・・
御茶の間を賑わす「温暖化懐疑」の先生方にこの点に応えてほしいと思います。

  温暖化交渉での日本の存在感の薄さを浮き彫りにしたCOP18での政府関係者は 
「日本は金も出し、排出量削減努力も進めていく」と緊迫性に欠けた発言です。

芸能、スポーツ、旅行、趣味を楽しむのも良いでしょう・・

  しかし、現実に地球上でとんでもない異変が進行していることを
誰にも知らせず、誰とも語らず、・・
人間として未来世代に確かな環境を残したい・・
生まれたばかりの孫達に合掌して祈ります。
私の命と引き換えに出来るなら・・
との思いで・・今年も叫び続けることを決意しています。

  後世に残る「草の根メディア」の育成のために・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第180号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】本年最後のご挨拶(181号は1月4日から)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第180号は今年最後になります。
  小雪舞う窓の外を眺めながら
  被災地の方々のご苦労を想うと胸が痛みます。

  安倍新内閣の人事が報道されています。
新年が急ピッチで復興に邁進されることを願うのみです。

  どうしても気になるのが、北極の氷が急激な減少して
いる点です。

NHKも他の大手メディアもこの件の報道は
一切していません。

  後30年もすればほぼ北極の氷はなくなるでしょう。
その後・・の想定が想定外になる事を祈る・・
その前にまだやるべきことがあるはず・・

  ノロウイルスによる死者も多数出ました。
先だってのフィリピンでの台風被害の実態は余り報道 
されませんが・・今後も同様な被害は続くでしょう・・

これらの原因についてだれも報道しません。
「不都合な真実」がここにも潜んでいます。

  明年は、「草の根メディア」元年として、私の
闘いを開始します。

良き新年をお迎えください。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第179号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】これでは、闘いは休めませんネ・・!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選挙の結果・・
  早速始まりましたネ・・原発ゼロ撤回!(西日本新聞18日)
  大勝した自公・・ですが
  自公の得票数は自民1662万票、公明711万票
  どちらも大敗した前回より313万人の人が「NO!」
  と言っています。

   ところが 期待の三極の得票数は2090万票で
438万票(人)が期待したんですネ・・
何が原因でしょう?・・

私は思います。プロパガンダです。
知らず知らずの内に・・あなたは犯されているんです。

私たちの責任で・・す・・ソウ・
どうします?
嘉田さんの思いが胸に迫るだけに辛いです・・
三途の川を渡るまで闘いは休めそうにありません
可愛い孫や子ども達の10年後20年後考えると
恐ろしい・・のです。

  どなたかメタンハイドレートに詳しい人
居ませんか?


(西川)



その他の記事はこちらから。

第178号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】国民の選択、決定しました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自公の圧勝・国民、同胞が決めた選択です。
様々な非難、中傷もありましたが、・・・
   
  後は信じて、期待して、見守ることにします。 
  決められた事には、多少の意見が異なっても協力して
  行こうと思います。

  消費税増税については3党の合意があり
撤回するのは無理でしょうから・・急いでデフレの脱却に力を入れ 
エネルギー、温暖化問題に力を入れて欲しいと思います。
その他
①原発と温暖化の問題
②被災地の復興支援の遅れを改善
③中国・北朝鮮との関係の改善
④TPPの問題の説明
⑤いじめに関連する教育問題
⑥有明海の問題・・・
安部総理に期待しましょう!


(西川)



その他の記事はこちらから。

第177号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】新しい「未来」を新しい「仕組み」を市民の手で造ろう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよです!
  北朝鮮、中国の挑発に動ぜず!

  日本の未来。世界の未来を任せられると思った「人」に
ポスターの奥を「ジーツ」と睨みつけていたら・・・
本当の姿が見えて来ました・・  
自分の判断で、「この人間性に」1票を使います。

16日は必ず、投票しましょう!
口先だけの、「まやかし」を見破ろう!

厳しいことを言う候補に一票を投じたいと思います。
真の民主主義とは・・・本当の日本の姿とは・・
子や孫に渡せる日本とは・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第176号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】城南信用金庫の旗振りに大いに共感します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ日本の命運が決まる日が近付いて来ました。
  どうなるのでしょう?

  昨日 もったいない学会の石井会長より頂いた情報に

   城南信用金庫の吉原毅理事長は「原発に頼らない安心できる社会」を目指 
す方針を掲げ、今月「城南総合研究所」をスタートさせた。

原発がなくても経済や社会は成り立つという専門家の分析を、分かりや 
すく情報発信していく。とあります。

旗振り役の吉原毅理事長は「原発やむなしと考えている自称『現実主義者』 
に目を覚ましてもらいたい」と訴えています。

http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/f46d08cbdd2365115de1415e4a2b800e

温暖化問題の深刻さにも切り込んで欲しい・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第175号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】決めていない人、目先より未来を見・極めて判断しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このままでは・・危ない!
 当・落ではない・・日本が、世界が、危ないのです!
 各政党も、各議員も真剣に訴えているようですが・・

 耳障りの良い叫びにこそ・・危険が隠れているかも
特に政党の本質(背景・中身)を見抜く力をつけよう

日本の未来を任せられる政党は・・
自然と弱者を大事にする政策を実行できる政党は・・
世界をリードできる政党は・・
信頼できる政党は・・ 

日テレの報道によると
比例代表
自民党=19%・民主党=13%・日本維新の会=13% 
日本未来の党=5%・みんなの党=5%・公明党=4%
共産党=3%・社民党=1%・国民新党=0.5%未満
新党大地=0.5%未満・新党改革=0.5%未満
(新党日本は回答なし)

小選挙区は
・自民党が単独過半数を上回る勢い。

・民主党は、小選挙区・比例代表ともに厳しい戦い.
公示前の230議席を大きく減らす公算。

・日本未来の党は、小選挙区で厳しい戦い。

・公明党は、21議席を上回る勢い。

・日本維新の会は、比例代表で近畿ブロックで優勢。
全ブロックでの議席獲得も視野に健闘
自民・民主両党に続く第3党をうかがう勢い。

・共産党は、小選挙区で苦戦、公示前の議席の維持微妙。

・みんなの党は、公示前の議席を上回る勢い。

・社民党、新党大地、国民新党、新党日本は
公示前の議席の確保が微妙勢。

・新党改革は、議席の獲得に向けて苦しい戦い。

※決めていない=小選挙区約32%、比例代表約22% 
この22~32%の人達の行動で未来が決まるのだ・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第174号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】世紀の大戦になるか! 源平合戦の平成版!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去最多に迫る立候補のようです。
 各党の公約をしっかり読んで 
 http://seiji.yahoo.co.jp/close_up/1171/#4
 自分の意志で投票したいもの
 
 判断基準を何にするのか
 目先の欲しい事より
 未来の子ども達のために・・
 何が出来るのか
 何をしなければならないのか

 人間として
山本太郎さんが一人立候補・・
姿勢に敬意を表明したいです。

 私に
老いた母、生まれたばかりの孫がいます。
この子達や母に喜んでもらう社会とは・・

 母は言う
「苦労した方が心は豊になれると・・」
私も思う
「お金は使う人の心次第で豊かにも、凶器にもなる」

 「教育の在り方」が大事なことだな・・と


(西川)



その他の記事はこちらから。

第173号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「強い国」より「魅力ある国」が好き!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は「強い国」に魅力は感じない・・
 新しい国「魅力ある国」が良い
 全人類、全地域、全国々が魅力を競えば楽しいだろうな・・
 そう・・・ワクワクしない??

 「魅力」とは デジタル大辞泉では「- 人の心をひきつけて夢中にさせる力。」
とある。

私はそういう人に成れたらいいなと思う
魅力ある・・・人、話、家族、地域、どの代名詞にでも
くっ付けるだけで振り向きたくなる。

 明日から魅力ある人を目指そう・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第172号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】第三極の誕生に期待! 地球と人類の安全を最優先に!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日正式に発表する新党。嘉田滋賀県知事が「脱原発」を・・ 
 国民の生活が第一、みどりの風など、と合流も検討しているようです。
  
  自民・民主の経済重視を思う気持ちは解るが・・
 やはり 私は原発議論に廃止と終止符を期待します。
 もちろん 脱・反・卒 いずれでも良いから
 
  地球の温暖化について、世界銀行が警告を出しました。
 「温室効果ガスの排出量削減などの気候変動対策を一層強化しない 
 限り、今世紀末には地球の平均気温が産業革命前より4度上昇し、 
 世界各地に深刻な影響が広がるとして、各国に対応を急ぐよう求 
 める」と・・
 反論もありますが・・「もはや議論の余地はない」のが
 実感です。
 
 地球の安全が担保されての「経済成長」です。
 
 未来の子ども達の笑顔を忘れてはなりません
 親は子どものために命も惜しまぬ・・
 そういう心構えです。
 私も同じ思いで、取り組んで行きたい・・
 可愛い子ども達、孫達の笑顔が続くと
 信じて・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第171号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】最も必要な情報と・・欲しい情報について?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報過多の時代 どの情報が必要な情報か・・迷いませんか・・
 その判断は その人が持つ価値観・・基準で選択されていると思います。
  あなたの判断基準は何ですか・・
 
 私の判断基準は 我が家では
 最も弱い人を中心におくこことにしていますので 
 ・・我が家なら 87歳の義理の母ですし、63歳の
 障害を持って施設で生活している姉です・・
 
 そう思って、決めて接すると 大好きになり・もっと大事にしたくな
 ります。

 妻は強い(笑)から小言〔意見〕を聞くだけにとどめています(ナイショ・・笑)
我が家の財務大臣ですから・・ 

 社会に目を向けると
やはり弱者を基準に考えるとよいと思います。
亀岡市の場合もそういう点で政策には好意がもてますよ・・

もっと広く地球規模に目を向けると
小生物、自然を基準に考えるとよいと思います。
それが出来るのは人間だけですからネ・・

 人間としてどのように自然に向かうか・・向かえるか・・
これが最も必要な情報の基本でしょう・・
そう 私は思っています。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第169号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 いよいよ!明日衆議院解散のようです・・あなたは誰を選びますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の争点は
  本当にやらなければならないことは何か?
  しっかり見極めて 未来の日本を選択する必要がありますね・・
  被災地の復興 脱原発か再稼動か TPP参加か反対か 経済優先か 教育・福祉・ 

  今やらなければならないこと・・
日本の未来か・・世界の未来か・・
何としても、海水温の上昇を止める必要があります。
異常気象の根源と思うからです。

海水温の上昇は日本だけでなく人類の未来の危機に
直結しています。
原発だけでなく 湾岸の火力発電所、温排水を出す事業
全てをとめても温暖化は当面続きますが・・
直ちにストップする必要があると考えます。

  そのためには
誰を選ぶのか・・考えてください・・

あなたのご意見を本紙に反映します。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第168号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【【新清流】 「原発反対」のデモの様子を見て来ました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「原発反対!」「今すぐ廃炉!」の連呼・・
  各地から ツイッターなどの呼びかけで自由に参加されて
  かなり盛り上がっていました・・が・・・・
  
  デモの様子が昔と随分変わっています。
  物々しい近寄り難いデモではないので、安心して近寄れますが

  「非難・批判・反対」叫ぶデモは一緒で・・・耳を塞ぎたくなりました。

  関電でも橋下市長でも同じ人間ですから
人間としても法人としても人格は尊重することが大事ではないかな・・

  「関電さん」とか「橋下市長」「橋下さん」とか・・・
少し呼び方をかえるとか 
「聞きたくなるような呼びかけ」を考えたらどうだろう・・

原発や瓦礫について反対の思いは理解できるが・・

例えば「原発止めてよ 関電さん」とか
少なくとも意見が違うだけで同じ人間だから

  人間性や人格を見下す要求は・・・
どうかな・・

  やさしい語りかけだったら  耳を傾けると思うけど・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第167号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 温暖化は確実にすすんでいます・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

COP18が、11月26日~12月7日にカタール・ドーハで
開かれます。 
日本政府は鳩山前総理のCO2を25%削減を国際公約しましたが
これは原発の増設が前提のようだったですが・・
第三極を目指す石原新党も原発推進のようですし
原発ゼロを明言している議員を当選させるしかないですね・・
明言している議員を本紙第440号に掲載しますので参考に・・  
  
又、世界保健機関(WHO)と世界気象機関(WMO)は30日までに、
気候と公衆衛生に関する初の報告書を発表しました。
それによると温暖化の影響で喘息患者が増加しているとのこと。
  
又、気象庁は10月15日、9月の世界の平均気温(速報値、海面水温含む)
が、平年(1981~2010年の平均)を0.24度上回り、統計を開始した
1891年以降の122年間で最高と発表しましたように
海水温も確実に上昇しているわけです。
これでも原発を再稼動しようとする・・正に狂気の沙汰で、誰にも
止められないのでしょうか・・ 
放射能も怖いのですが、刻々と上昇する海水温は人類滅亡の秒読
みのようです・・・コッ・コツ・コツ・・私達はどこへ・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第166号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 (このままでは)人類は68年で滅亡する・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2000年2月17日東洋経済新聞社発行の「人類は80年で滅亡する」
  (著者:西沢 潤一・上野上野勛黄)を8年前に読み温暖化の恐怖を感じ 
  て活動をして来たが、震災に掻き消され 原発・放射能・国防事案のみが
  取り沙汰されているが・・・
  
  「人類は80年で滅亡する」に・・
  「海洋低で水温と圧力との微妙なバランスで「安定」している
  メタンハイドレートを資源採掘として人為で崩壊する」ことに
  なれば、メタンと二酸化炭素の「悪魔のサイクル」が急速に
  動き出し「人類への死刑執行」はずっと早まることになる。
  それは 今から80年後としても大きな誤りではない・・・
  時間は残されていない・・・」

  との警鐘が気になる。

陸上の自然エネルギーより海底深く存在する資源?に
何故手をつけるのか?

一般人が分からない部分で、利益を奪おうとする一部の
事業家、政府、官僚の企みが・・
人類の未来を奪おうとしている・・

今、再度この読み返すと・・・
恐ろしさが迫ってくる、あと68年しかない・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第165号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 メタンハイドレートは「宝の箱」か「パンドラの箱」か
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨日NHKが 「メタンハイドレート」は、天然ガスと水が 
 結合した固体で、天然ガスに代わる次世代のエネルギー源として 
 期待されている。と報道した。
 
 しかし、海水温は火力、原子力発電所の温排水で確実に上昇している。
 メタンハイドレートは僅かな温度上昇で自ら分解を始める・・と知られ
 それは連鎖する・・・と、更に温度上昇すると、これは人類絶滅への間 
 違いのないシナリオだ。  
 
 これほど簡単なシナリオがなぜ報道されないのか?これは
 想定外ではない・・想定の範囲だ。

 人間は何故、地下や海底資源を利用しようとするのか?
地上に溢れるエネルギー源を使わずに何故・・敢えて
コストのかかる方法を選ぶのか・・・

 難しい言葉を並べて「委員会・それらしい機構」を一杯作り
困惑させて・・国策とする・・誰かが言っていた
「猫じゃらし」で政策が官僚の手本だとか


(西川)



その他の記事はこちらから。

第164号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 時代が変わる、非常識が常識に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 最近の気象情報で竜巻やヒョウを警戒する警報が
 日常化した。 一昔前には無かったことだ。
 
 高橋英樹さんや星野監督を使って電力会社は原発を推進して 
 いた常識が、今、原発反対が常識化した。
 
 原発にまだ固執する人がいる・原発の温排水を知らぬ人だ・・・
 この人々の声を「原発墓標」に「最後まで原発反対に抵抗した20世紀の指導者」 
 と書いて歴史に残す遺訓にして保存しておこう。

  未来人は皆、今、経済を追い求める常識が心の豊かさを追い求める常識 
にが気がついた。これは東日本の大震災で得た教訓だ・・

時代は確実に変わった!

気がつかない指導者は、もはや指導者ではないことに気がつかなけれ 
ばならない

指導者と思い込み、檄を飛ばす指導者よ・・・
草の根の・・・大地の響きに耳を傾け、無名の鼓動を感じて欲しい

 もっともっと変わるゾ・・全てがひっくり返る程に・・
面白い・・楽しい・・市民の時代に・・変わる歌声が聞こえる・・

ランランラン・・・ララランラン・・ 

弱き人達の為の舞台が、今着実に造られる槌音が聞こえる
そこに21世紀の指導者はいない、全員が旗振り手を繋ぐ民衆だから
それが常識となる非常識の時代・・・ハッハッハッ・・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第163号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 「水」の結晶の話を改めて聞いて・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 過去に聞いたことのある「水」の話を、今、混乱した
 時勢に改めて聞くと、身に滲みて感じさせられました。

 地球の7割は水、人間だけでなく全ての物体、生命体は相当量の
水を含んでいることは誰でも知っています。

 その水に対する接し方次第で結晶の形が変わると言うのもほぼ知られている 

その「水」に「ありがとう」・「感謝」・「おいしい」などの言葉掛けや
言葉を貼ると綺麗な結晶になることも知られている・・

真実、実験したことはないので私自身は確認していませんが・・
ブログを探したら確かに幾つもあった。

我が家でも「この言葉掛け」に注意している。
家庭も明るく、体も確かに健康で幸せを実感している。

国全体が世界がこの「ありがとう」に満ち溢れれば
きっと幸せになるであろう・・

意見が違ってもそこに存在する「人間、室内の水」に向かう時
優しい言葉掛けをする習慣を拡げて行きたい

特に、国会の場では真摯な議論が円滑な進行の
秘訣かもしれないそして
職場でも、学校でも、・・
今 貴方の周りの水にも「感謝」を声かけすれば
そこに・・幸せを感じることが出来る・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第162号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】ニューズウィークが紙媒体から撤退
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 10月19日 アメリカの週刊誌「ニューズウィーク」が紙媒体から
 撤退したとの情報に驚きました。

 広告収入に依存した結果の判断でしょう

 いずれ日本の大手メディアも紙媒体から撤退していくかもしれません

 環境社会新聞の方針に叶った変化で、
未来社会構築に、自信と希望が湧いて来ます。
情報管理権は市民の手に戻し、獲得するべきです。

 弊紙は7月31日
読者の購読料のみで運営することを明言しました。
まず、「新しい未来」の基盤になる体制造りから
始めます。

 市民記者・専門分野の論説委員・地方取次ぎ所
等・・運営権利も地方に分散します。
これからです。楽しみです。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第161号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】東洋資本主義の醸成を期待
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  日中関係が戦後、最も深刻な状況だ。中国が自国の領土と一歩 
  も譲らないのは何故か。  
  
  石破自民新幹事長は 
 「政府内の外交の姿勢の隙に中国が付け込んでいる」と言う。
 
  民主党の弱腰外交がこの事態を招いたのも事実の感。
 
  価値観歪む現環境社会 (課題山積みの社会)を踏破する手立て 
  は新しい道標の確立が必至だ。 
 
  亀岡の聖人石田梅岩の東洋資本主義の蘇生にその鍵を見出して 
  いる経営者は多いが、なぜ浸透しないのか、今後の探求が弊紙 
  の責務。 
 
  大量生産、大量消費の資本主義は西洋資本主義、もったいない・ 
 自然と共生は東洋資本主義と、弊紙は新たな未来を提唱し往く。 
 
  継承満六周年にして天命を授かる感。 
 
  経済成長に不都合は口閉ざす大メディアの隙間に未来(明日)が見      
  える。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第160号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】日本の民主主義を総点検
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

被災地へ国民の血税を流用した報道がされたが
  各方面から総理に質問状が殺到した模様・・
 
  総理はその質問状を無視・・
  代わりに来たのは警備・公安らしき人物だとか
 
  日本の民主主義を総点検する必要がある。
  今こそ、真の民主主義を蘇生させる時だ

 「なにはや市民大学」は「人間愛と正義」、 
日本人の誇りと、 真の民主主義を呼びかけている。 
老若男女が集う市民の市民による大学だ。 
ここにこそ、真の未来が見える。

   国民が求めているのは巨万の富ではない
「安心」「安全」「安定」社会と真の民主政治だ


(西川)



その他の記事はこちらから。

第159号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】市民レベルで交流を深めよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日中韓・・政府間で思うように進展しませんが・・
 市民レベルでどんどん進めて友好活動を進めて行けば・・

 ほかのスポーツ・芸能・業界と同じように
民間レベルでどんどん進めていこうと思います。

 日中と親交深いと展示会などされている
宗教界での調整は難しいのでしょうか?

 宗教団体の方
こういうときにこそ仲介出来るんではない
のでしょうか
韓国・中国と太い友好関係が築かれて
いるとお話されているのをお聞きしていますが・・
無理なんでしょうか?


(西川)



その他の記事はこちらから。

第158号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】日本の四季は最高!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、ここ亀岡も、最高のお天気です。
 早朝より、サイクリングや、畑作業を楽しむ 
 人達の笑い声が聞こえて来ます。
 
 嬉しくなって 涙がにじんで来ます。
  
 とは言え・・
 やはり足元には、心配事が一杯です。
 
 尖閣問題・原発の放射能問題、TPP問題、障害者の 
 差別問題、明日の支払いの工面に走り回っている社長
 
 嫌なことを避けてきた私達・・
 一人ひとりが逃げずに目的に到達するまで 
 話し合い 「ガッチリ握手」を目標にし、喜びを
 共有するまで・・汗を流しましよう。
  
 国政も民間レベルも難しい問題は付き物です。
 政治家さんにも頑張っていただきましょう・・
 根底に「石門心学」があるように思われて学んでおります。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第157号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】団塊の使命を共有しましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

久しく 事務所内を整理しました。
 それは、石田梅岩先生の倹約の教えを実感したかった
 からです。
 片付けて行くうちに、出るは出るは・・過去の無駄が

 大量のゴミ(資源)で部屋は一杯で、 反省しきりです。
小学校の時代(昭和30年代)は鉛筆、ノートは数少なく
兄弟で使いあって来たものです。
新聞紙も一枚一枚大事にし、新聞を読んで活字、国語の
勉強をした記憶があります。
今、鉛筆はシャープペンに、ボールペンが主役に・・
パソコンで字を書くことも少なくなり、ボールペンは机の
隅であそんでいます。

 節約、倹約は日本の元祖「もったいない思想」です。
私はこの考えを「東洋の資本主義」と銘打って今後、発信 
していく予定です。
子や孫達に、この時代の異変を教え伝えていかねばと・・・
団塊世代の皆さんと共有したいと思っています。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第156号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】10月から地球温暖化対策のための税が導入されます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

台風の被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。
 今後益々巨大化するであろう、自然災害・・・
 つまり・・温暖化による異常気象・・は避けられない
  この「税」は未来の低炭素社会の実現に向け、再生可能エネルギーの導入 
 や省エネ対策をはじめとする地球温暖化対策を強化するためとうたわれて
 います。

 ともあれ、来るべき国政選挙の形が出来ました。
野田民主・安倍自民・橋下日本維新の対決のようです。

尖閣問題・オスプレイ問題にしっかり対応できるのは・・
誰でしょう・・

私は・・・やはり市民の力を見方に出来る政党・・だと思います。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第155号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】日本弁護士連合会【脱原発基本法案の早期成立による脱原発政策の実現を求める会長声明】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くの国民の草の根活動(原発ゼロ)が実のって
政府も漸く、声明を出した。

しかし、まだ懲りずに
原発推進を叫ぶ・・「化石発言」をする
指導者がいるのも事実。

そうした中、新しいエネルギー政策提言「革新的エネルギー・環境戦略」
はには大変高い評価がなされている。

いち早く 閣議決定まで行うことが政府民主党の責任
である。

うれしい限り・・一抹の不安は残るが・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第154号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】石田梅岩先生をご存知でしょうか? 松下幸之助が学んだとか・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は、この偉人を、知りませんでした。
知らない人が多いと思います。

江戸時代(1685年~1744年)に、ここ亀岡の東別院に
生まれ、道徳を教えた思想家、倫理学者で、石門心学の開祖
です。
本日は命日に当たり、式典が亀岡で行われます。

聞くところでは、松下幸之助他、有名な日本企業は
石門心学を学んで成長したとか・・・

少しだけですが、学んでいくと
分かりやすく、すごい・・教えです。

これこそ、日本が再生・復興の鍵になる・・
いや 世界の平和に繋がる原点です。
今日、この式典に参加して、心を洗い、新しい未来を
目指す記念の日にする決意です。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第153号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】グリーンウオッシュをなくそう!・「公明党」が原発ゼロを宣言していますが・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、公明党だけでなく、こぞって「原発ゼロ」を口出すようになりました。

「原発ゼロ」は、大賛成ですが・・選挙目当てのようで私は、疑います。

個人的に、震災前に、「原発反対を何故しない?」支持母体の幹部や、
公明党の事務局に、これまで幾度も問合せしても一切、無回答でした。 

或る時、大学の工学部出身の青年は、私の自宅に詰め寄って

「原発は絶対必要です!」と強い口調で訴えた目が、忘れられません。

昨年の震災での事故について、政党は正式に謝罪していません?
謝罪したのは、一部の科学者が会合で謝罪した事、しか私は知りません。

このような事態に、「原発ゼロ」と市民受けをする都合の良い論調を 
一月に述べたと・支持母体の幹部に、支持母体の新聞を見せられました・・

私はあなた方は「卑怯だ!・詭弁だ!」と言い放ちました。

「100年安心の・・・」あの看板は今でも覚えています。

真実を見抜く力、輪を拡大させねば、「新しい未来」は「嘘の未来」
になってしまいます。

グリーンウオッシュをなくそう!とNGO環境市民がセミナーで訴えています。

この機会に、嘘を見抜く繋がり本当の「祈り」を持ちたいものです。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第152号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 「尖閣諸島に思う」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

緊急 : 尖閣諸島に思う
太平記で知られる大楠公は「我意を抑えて衆の和を尊ばれた」人であった。
これが日本国憲法の日本人の道である。

尖閣諸島に中国漁船が1,000隻~10.000隻であろうと。 
もっともっと大切な金言を我が国民は持っている。

「非・利・法・権・天」の楠公精神道である。

非の道しか知らない国民・国家は国際社会から信頼の失墜に及ぶことを日本国
民はしっている。・・・と思う。


(川勝)



その他の記事はこちらから。

第151号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】尖閣が心配です。政府の対応に・・疑問
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のニュース・・我が国の海域に
中国船が侵入・・

中国の国民性にも問題はあると思うが
日本はもっと積極的な行動に出ないのは何故か

アジアの主要な先進国といわれている
日本・中国・韓国・台湾がそれぞれ
お山の大将を演じる旧態依然の価値観は変わらない。

20世紀の姿勢を改め、21世紀の未来志向に
成長しないと只の本能のままに生きる動物に過ぎない。

もっと大変な危機(温暖化のよる、異常気象)
台風、豪雨、地震にどのように連携するのか・・・・

小競り合いしている場合ではない

がっちり握手して
平和・永久不戦・条約締結の、記念の島出来ないだろうか 
・・其処に未来の世界の子ども達が歓んで交流できる土台 
を今、造るべき・・

そう思いませんか?


(西川)



その他の記事はこちらから。

第150号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】障害のある人は何のために頑張っているのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8日に兵庫県西宮で開催されたフォーラム2012に参加しました・・
 
当初 障害の有る人のイベントに初めての参加で・・
関心というより興味があって参加していました。

終わりに近付くと、目に一杯の涙が溢れているのに気がつきました。 
会場の雰囲気が、人間として素晴らしいと感じたからです。

一握りの・・人間でない悪魔の仕業に不安と怒りの・・・・
生活を強いられている・・・社会の矛盾・・・

弱者は何のために懸命に生きていくのか・・
考えたこと有りますか、考えたことありますか・・
深く深く考えさせられ・・ズーッと今まで考えていました。

私は、思いました
「健常者が人間らしく生きるための目標」なんだ、と・・・
「障害(弱)者を中心に取り組む社会の仕組みづくりを目標」に
と考えると・・

健常者の不平不満、や言い争いなど、出ないかもしれない・・
そう考えました。

そして、8日の西宮の障害有る人の笑顔が想い出され
又、涙が込み上げて来ました。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第149号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】今、最も必要な心学(道徳)の開祖の石田梅岩をご存知でしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

270年前に亀岡の東別院に生まれ、当時の市民(特に女性)に無料で道徳を教えた 
ことで、知られている倫理学者で石門心学(複数の宗教を包含した教え)の開祖 
「石田梅岩」をご存知でしょうか?(私は亀岡に来て始めて知りました)

昨年 様々な事情で、秘めた(亀岡に骨を埋める)覚悟を抱いて、本社を当地 
、亀岡に尊敬する先輩のお世話で移転したのですが、

直ぐに「明智光秀」と「石田梅岩先生物語」の2冊の本を、先輩より預かって 
いました。

ようやく、最近2冊とも読み終えました。 
同時にこの二人の先人の思い(生き様)が大きな太い矢となって私の脳天が突き 
刺された体感をしました。

弊社「環境社会新聞社」が何故、京都、亀岡に移転したのか?
しかも東日本大震災の後に・・運命とも捉えられる移転でした。

最近、次々に入る極めて重要な(日本政府、官僚、業者の癒着の実態)情報や
未来構築に欠かせない)情報が、寄せる波の様に忙しく入るのは何故か

これより、生真面目過ぎる明智光秀・道徳の開眼者、石田梅岩の教えが求められ 
ていると実感し、今、改めて、この教えを基に「新しい未来への指針」とする 
ことを決意しました。

その決意表明として本紙9月号より
「環境社会新聞社の精神:石田梅岩の意志を継ぐ」とのタイトルで
永久連載し、市民に知って頂くよう、掲載することにしました。

先日、子孫の石田二郎様を尋ね、その意志を梅岩先生の墓前にて報告
致しました。

ご期待ください
尚 9月24日は石田梅岩の命日で弊紙の開眼蘇生の記念日といたします。
来月10月13日の先代の西川弘隆の命日に墓前で報告します。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第148号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「緑の党」が『竹島・尖閣諸島問題は「奪い合い」から「共に保全」へ』を発表しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月24日、「緑の党」共同代表 中山 均は、談話『竹島・尖閣諸島問題は「奪い合い」から
「共に保全」へ』を発表しました。

 竹島や尖閣諸島の「領有」をめぐる緊張が高まっています。
しかし、そもそも国境線は、近代国家成立の過程で人為的に引かれたものです。
日本政府による尖閣諸島や竹島「領有」に関する主張にも、・・・・

 続きは→ http://greens.gr.jp/seimei/2386/

前々回の私のつぶやき(第144号)と同じ方向でしたのでご紹介します。

先日の問責の議決・・・劇
野田総理、問責であっさり解散するのかと
思いきや・・・先行き不透明・・・
・・・・あれあれ?あの方が顔出して来ました。

「緑の党」が期待を受けて結成しました・・

「維新の会」に不信の声も、きな臭い臭いもします。
市民は誰を選ぶのか・・
いよいよ日本の将来が決まる日が近付きます。

新しい未来の先頭に立つ政党
「維新の会」か「緑の党」か、新しい期待の芽が出てきました。

選挙が近付くと街頭に立ってパフォーマンスのフルフリ挨拶が目 
に付きます。

もうごめんです!
パフォーマンス・口先だけの政治は・・


(西川)



その他の記事はこちらから。

第147号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】茶番?国会、詰め将棋眺めているみたいで、自民・公明の作戦勝のようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうやら、やっと、野田総理の終わりのようです。
自民党政権も長かったような気がしましたが、
民主政権も随分長かったように感じます。
多分これで 終わりかも・・民主政権にありがとうと言いたい
「自民公明政権の失政を証明してくれたことです」

これではいけないと、国民に気付かせてくれ
国債発行、行け行けどんどんの政策に釘をさし、 
待ったをさせた、民主党の功績は大きいと思います。

領土問題で危うい時に、日本の国会議員は何をしている 
んでしょう。 
日本の誇りを忘れ、場当たり的な政策のオンパレード。 
もうこんな議員集団は当てにならない。

市民レベル、国民レベルで真の改革を目指そうと
今、多くの市民が立ち上がっています。

本当の時代変革です。着々と・・・進んでいます。
気がついたら、族議員、財界も慌てるでしょう

大阪維新の会が果たして期待に応えてくれる
でしょうか?
坂本龍一さん・大江健三郎さんが立ち上がった
ようです。
文学者、作曲家の感性に疑問を投げる人も
いるようですが・・・平成維新の真っ最中・・。


(西川)



その他の記事はこちらから。

第146号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 台風15号に最大級の備えを
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報では910hPa、・中心付近:50m/s
 (瞬間風速70以上?)
で、電柱が倒れ、車が飛ばされる・・・
などから、最大級の災害が想定されます。

気をつけて備えましょう
予報をよく聞いて、冷静に避難しよう!

地元の自治会で事前に打ち合わせをしておくことも
必要ではないでしょうか?

食糧も用意しておくことを忘れないように
しましょう


(西川)



その他の記事はこちらから。

第145号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】尖閣、竹島問題はもっと高度で、紳士的な話し合いは、できないものでしょうか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達は8月15日の第67回終戦記念日で改めて平和を願い、誓いました。
 
野田首相は「戦争の教訓を風化せず語り継いでいかねばならない。 
不戦の誓いを 堅持し国際平和実現を追及する事を誓う」と????述べています。

しかしながら、今回の尖閣、竹島問題に対する政府の対応は「らしからぬ」対応で、釈然としません。

国際司法裁判に提訴も妥当にも見えますが、韓国側が応じないと分かっていながらの対応は韓国の感情を逆撫でするだけで日本の真摯な姿勢は届かないのではないでしょうか

尖閣についても、「上陸合戦で解決するわけがないと思うのです」
ましてや、議員が同行していることに低レベルのパフォーマンスでは竹島同様、相手国の感情を逆撫でするだけ・・・ではないだろうか

政府間より民間レベルでの交流が盛んになっているのが現状です。
もっと高級レベルの話し合いの場が設定できないものか

中国と韓国と強い繋がりを持つ経済界の要人や宗教界の幹部が今こそ、本領発揮する時ではないだろうか

平穏な時、平和平和を叫ぶのは簡単なことだ



(西川)



その他の記事はこちらから。

第144号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】竹島・尖閣問題の解決案をご投稿ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本・韓国・中国、台湾の主張をどのように纏めるか・・
日本人らしく、知恵の出しどころ、世界の平和維持のために。

先ず、韓国も中国に対しても、相手国の歴史と国民を尊敬する 
姿勢を持たなければなりません。 
たとえ相手国が感情的な発言、行動に出ても、絶対に感情的に 
なって言い争いをしないこと、これを日本は絶対に守らなければ 
ならないし、その誇りを持ちたいと思います。

ましてや政府、国会議員が軽々しく威嚇、恫喝は禁止しなければ 
ならない。

私案です。
※日本と韓国及び中国は世界とアジアの和平構築を共同で先導、 
牽引すべきとの目的感を共有し、そのことを世界にアピールする。
特にASEAN諸国、地域の未来に主要3国が協定を締結することは
極めて重要な意義があると思います。
(台湾の立場については中国との関係が潜在しているので中国・ 
台湾とします)。

例:
「日本の維新の歴史で、薩摩と長州が手を結んだからこそ、明治 
維新は成したと言えます。」

そこで、日韓同盟の締結の証として竹島を、日韓共有島として永久 
同盟の島(交戦しない記念島)として世界にアピール(登録)する
(尖閣諸島の問題についても同様)

例:同盟条項
日韓中は永久に武力依存の解決は放棄することを宣する。
1:世界の和平の要の島 拠点とする。
2:財産の管理
漁業問題、資源問題について詳しくは存じませんが
全て 共有して、設備費、利益も均等に分割
3:北朝鮮も巻き込んで東アジアの和平調印の島とする

仮に、韓国、中国が応じなければ大国、韓国、中国の名誉が汚れる 
ことを説得する。またはそのことを世界にアピールする

基本条項の合意をして
細部は事務レベルで協議して締結したらよいと思う。

皆さんの提案をご投稿ください。

本メールは大半の議員にも届いているはずです。

(西川)



その他の記事はこちらから。

第143号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】第67回 終戦記念日にあたり「メディア提言」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

終戦の1945年の8月15日の当日、日本中の人々が何を思い、 
未来の復興を願ったかは図り知れない。 
66年後の2011年の東日本大震災を、同意元に置き換えるには 
無理があるかもしれないが、国難を防げなかったメディアのあり方 
を反省し、新しい「メディア提言」をして、実践することを決意した。

それは、「なみはや市民大学の設立趣旨」に触れ、強烈に気付かされた 
ことが、その動機である。

その設立趣旨から、メディアの存在意義について深く反省させられた。 
今日の社会現象を俯瞰視すると、メディアのメディアたるべき姿勢に 
欠如していることに、気付かされたのである。

日本の1%の統治層(国家、大企業、財界等)に、メディアが擦り寄り、 
統治層に都合の良い情報を、発信し続けた。 
その積み重ねの集大成が利権と柵の社会を醸成させたと結論した。 

その利権社会の構造を解体させねばならないとの信念に立てば、はっきり 
見えるのである。

すなわち、新しい未来の建設は残りの99%の国民、市民の立場からの真実、 
弱者の位置、及び次代に必要な情報を配信し続ければ、新しい市民社会が 
結実するに違いないと思うに至ったのである。

大半がせせら笑うかもしれない、メディアの自殺行為かもしれないが、 
大河は一滴の清く勇気或る水滴が、集まって成すものであるとすれば 
メディアとして存在する限り、その清き一滴でなければならないと覚悟した。

そのために、次の決意を表明をする。

スポンサーに依存しない
これまでの体験から広告の掲載は一切辞退し、推薦記事のみ無料 
掲載とする。理由の説明は読者の想像に委ねる。

市民の生の声を取材
市民の声を軸に取材して行政の政策と企業の取り組みと対峙して発信し、 
企業、行政の参考になるメディアを目指す。

現場経験者(熟練者)を論説委員に委嘱
前項と重なるが、学識者を中心にせず、長年現場で取り組んで熟知、 
熟練した知恵者の声を重宝し収集提供する。

販売収益は取次所、読者に還元し情報の拡散に傾注する 
未来は地方の時代と認識し、本社機能を地方に分散し、同時にメディア 
精神も分散、IT時代の中で紙文化を保全する。

新しい未来のメディアを率先遂行する



(西川)

その他の記事はこちらから。

第142号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 ニッポン!竹島問題をどう解決するか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然?か竹島問題が浮上して来ました
問題の先送り、弱腰外交のつけが回って
きたのでしょうか?
政府は国際司法裁判所に提訴も、韓国は
応じない

難しい問題です

粘り強い外交努力を続けることが必要ですが
国内の政情が不安定なことも問題勃発の要因
にもなっているのではないだろうか?

国際司法裁判所での決着が難しいなら
国際世論に訴える方法はどうだろう

東アジアの主要国の日本と韓国は兄弟みたいな
関係、兄弟喧嘩している場合ではありません

お互いにもっと大局を見据えないと危険です
北朝鮮、中国、ロシアの空気を読んだ外交を
お願いしたいものです。
すぐ、尖閣問題に飛び火する可能性もあります。

もっともっと両国の支援と協力を待っている
必要としている隣国があることを
忘れないで欲しいものです。



(西川)

その他の記事はこちらから。

第141号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】  人間である証明をしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本環境学会の和田武氏は著書「拡大する世界の再生可能 
エネルギー」の中で述べている。

「人間社会は長い歴史を通じてより高度な形態へと、必然性を 
もって発展してきた。

その発展の原動力は、それぞれの社会がもつ矛盾とそれを克 
服しようとする人々の力である。・・・・

現代における最大の矛盾は地球環境問題、とくに地球温暖化・
気候変動である。人類の生存基盤そのものが危機に晒される
新たな段階に立ち至ることが予測され、その克服は至上命題で 
ある。

それを克服する活動が新しい社会を生み出す。」と・・・

私は
真正面から現下の矛盾を克服する、勇気ある活動こそが
新しい未来が拓けると確信している

腕組みして頷いていても克服は出来ない。
ましてや他人任せでは発展しない・・・

まず、自ら率先して実践しよう。
足元の出来ることから・・・



(西川)

その他の記事はこちらから。

第140号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】新たに論説委員を委嘱いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

論説委員(温暖化問題 田川嘉隆氏)に加え、新たに 
林業・森林アドバイザーで林野庁の廃止を主張する 
平野虎丸氏、低温完全燃焼、車は一生に一人1台を推進 
する新崎純氏、八ッ場ダム建設中止を主張する高杉晋吾 
氏、ASEAN諸国に自費で塾を拓く作業をしている匿名希 
望者(ハリマオ)を論説委員に委嘱いたしました。
次代の構築に相応しい主張をされている方を、新しい論 
説委員に委嘱し、論陣を拡大します。

弊紙は真の市民メディア宣言を、67回になる8月15日終戦 
記念日に発表し,新しい未来への提言を発信して行きます。

ご賛同の方 是非ご注目ください。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第139号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】本来の価値観を蘇生しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の社会は 
これまで蔓延(はびこ)った価値論の誤りを証明しているよう 
なもの・・ではなかろうか・・ 

本来の価値観とは
人間として、常識の社会道徳に通用する「価値観」
自然と共生し、隣人に感謝し労わりあう・・

繋・労・絆・共生・脱経済・などで表現、出来る
新しい「価値観」だろう・・その上で
新しい(政治、教育、社会、福祉)思想、哲学を蘇生 
させねばならない・・

勇気を出して一人の市民の声を繋ごう

只今 
平成維新の真っ最中と5年後には証明される・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第138号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】国防議論よりオスプレイ恐怖論が優先か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オスプレイ問題に少し疑問がある

そもそもこの問題は老朽している軍用ヘリの
入れ替えにこ新型のオスプレイを配備しようと
するもので、

垂直に離着陸できるこの軍用機を開発する段階で
の事故をことさら大きく取り上げている。

もっと論ずべきは
国防の視点で論ずべきではないだろうか・・

安全な飛行方法、中国への影響、
本来の日本を守るための議論になぜならない・・

日米の基本路線は動かないのが
前提になるが・・

根底にあるのはやはり、民主党政治、
政府への「不信」が「不安」を呼んでいるのでは・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第137号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 暑中お見舞い申し上げます。
又早々のお見舞いメールありがとうございます。熱中症に気をつけて猛暑を乗り越えましょう 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もう直ぐ、ロンドンオリンピックが開催されます。
国民の関心がこのオリンピックに集中・・
一方で
原発再稼動が始まり・・連鎖する気配です
政府・NHK・一般メディアも追随する報道しか
していません。

オスプレイも原発も普天間も尖閣問題も
何故か国民不在の日本になってしまったような・・
気がします。

国民の声を聞くパフォーマンスのみで・・
全て・ありきの方向
その向こうに 想定外の大惨事が見え隠れします。
何故か 無口の人が多いようです。
このままでいいのでしょうか・・・
悩みます・・
「今の日本・・嫌になった」と街のあちこちで聞こえて来ます。
(西川)

その他の記事はこちらから。

第136号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】宗教法人大本 大飯原発の再稼働に反体の声明を・・・ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新しい未来を担う子どもが今日も誕生している。
若き母に感謝!激痛を絶えての出産・・この苦しみは歓びでもある。

新しい命の誕生の際の激しい痛みとして、「生みの苦しみ・・と言う」
(デジタル大辞泉には物事を新しく作り出したり、しはじめたりするとき 
の苦労。)とある。

時代の変革も同じだと思う・・

新しい時代を切り拓く、この苦しみを厭わず、前に向かって行く
生みの苦しみを 私は そう決めて、日々挑戦する
その歓びを味わう権利を私は持っている・・・・

だから 様々な発言、噂は
清流のセセラギの音として心地よく受けう入れることにしている

失敗の連続であっても もう一歩前に進めば拓けると
信じて足を前に出す・・
(西川)

その他の記事はこちらから。

第134号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】・八女が危ない! 実の兄からの生の情報です。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州地方も異常気象の犠牲に・・
温暖化の犠牲に・・
利権がらみの餌食に・・

この異常気象が温暖化と無関係だ!
と断言できる人があったら是非お伺いしたい

原発と無関係だと言える方にも、うかがいたい
原発は放射能問題も大変危険だが・・・ 

余り知られていない?

海水温の上昇については・何故か余りいわれていない・

原発を見学に行った人が、原発説明の担当は

遠くまで海水が暖かくなるので
良い漁場ができた・・と自慢げに説明したそうです。 

信じられないけど・・
この認識がこの異常気象の引き金になっている

この温水が蒸発して雲となり・・
豪雨となる・・
この循環が理解できない人はいないと思う・・

日本近海の海水温の上昇がこれら 異常気象の
原因だと・・

原発を反対するもう一つの理由です。
今 全てを中止しても 15~20年は温度の上昇は
継続すると言われているので・・
被害対策を、先ずもって急ぐ必要があると・・

災害現場の現実は・・指定されている小学校までの 

避難道路ががけ崩れ・・
大金を投資しての、オレンジロードが完成して
いるが・・・この情景は予測していない

ここでも想定外だ・・

今後 いたるところで想定外の災害が続発すると
心配です。

「ヒューマンエラー」初めて聞きました
歌詞を全部、紹介していただきました。
長いけど・是非読んでください・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第133号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】宗教法人大本 大飯原発の再稼働に反体の声明を・・・ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 全日本仏教会、日本カトリック司教団等も反対を表明・・
宗教団体の動向が気になります。
 宗教団体と政党は密接に絡んでいるので 
宗教団体の動向を調査してみたい。

S会は調査する必要はないでしょう・・
Sの支持政党は自民、民主に付かず離れず・・
本当の狙いがはっきりしない・・Sの支持政党は
原発を推進し、再稼動にも反対はしていないようですので

宗教界が今こそ立ち上がらなければならぬはず・・

かって、織田信長が
「ええ~い!焼いてしまえ!・・と比叡山延暦寺を焼いた気持ちが 
・・理解できそうです」
織田信長もきっと日本を変えたかったんでしょう!

新しい未来は、一人のリーダーより
ネット活用した全員参加システムを醸成できたら・・
いいな~と想います。 

(西川)

その他の記事はこちらから。

第132号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】有明海が死の海に・・奇形魚が水揚げ 県は見て見ぬ振り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

熊本温故維新の会の設立総会を取材で発見・・
有明海で恐ろしい事態が起きています。

しかし、県も地元メディアも知らぬ振りです。
背後に巨大な組織の影が見え隠れします。

この情報で 弊紙にも圧力が掛かることが
予想されます。

関心のある方是非注目してください。
水俣病の水銀汚染ではありません。

現地で手にしたチラシを添付します。

NPO法人 有明海を守る会
代表 渡辺年勝 09015159763 
漁師さんが悲鳴をあげています。

本紙 解決するまで独自に取材を敢行します。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第131号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】全国の村や町が悲鳴をあげています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高齢者ばかりで明日が見えない多くの村が今・・泣いています。
このままでは10年先は廃村・・間違いないと・・・

昔の懐かしい風景は荒れ、学校は閉校され
子ども達の元気な声は聞こえません・・

そこに後期高齢者医療制度が低所得の農村を直撃
しています。
更に、来る消費増税に怯える人が
怒っています。

いったいどうなったんでしょう・・この日本

政府も、野党もこれまでの間違いに気がついていのでは?
原発ゼロの夢がなし崩しになる恐れが見え隠れします。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第130号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】熊本市青年会館で熊本温故維新の会の結成総会が大盛況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月29日午前10時・・熊本市青年会館で
予想を超える250名の老若男女・・分野のリーダー
が集い結成大会が盛大に開催されました。

一般の大手メディアは無視?
詳しくは7月号で弊紙独占で報道します。
(1部315円)

今 有明海が大変です!
と有明海の漁師が必死で訴えています。
奇形魚が水揚げされている実態を公表してくれました。

3%のリンを含んだ酸処理剤が大量に使用されて
ノリの漁がされています。
・・実態を確認に本日現場に取材に向かいます。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第129号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【【新清流】東海地震は2012年7月に予測される・・ http://kankyounougyou.jimdo.com/ニュース/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「(7月)8日に起きるという衝撃な予測がアメリカのナサ(NASA)のホームページに 
掲載されている。 」と言う情報をいつもお世話になっている成瀬社長から 
戴きました。
「備えあれば憂いなし」・・・です。

それも皆既日食に関係しており、沈み込んだ地殻構造プレート上に関連する 
極端な潮の圧力の両方に等しい相関関係に基づいているという。 

※「昨年の東日本大震災を昨年2月に3月8日に起きると予測している」

環境農業新聞http://kankyounougyou.jimdo.comを是非お読みください。
お薦めいたします。

※英文情報も頂いております。
ご希望の方はお申し出ください。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第128号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 原発再稼動反対に4万人の人が集まって抗議活動していると・・・ 
何故マスコミは報道しない。ネットでhttp://www.best-worst.net/news_7yAuDUBeQ.html?image 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これでいいの?
NHKも無視?何故?

都合の悪い報道はカットするのか?
信じたくないが・・事実か?

今、尖閣問題で取り組んでいる団体がある・・
この内容も一切報道されていない・・・

本当に・・このままでは
近いうちに大変な事態が起こるかも・・・・
心配です。


(西川)

その他の記事はこちらから。

第127号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 第435号配送いたしました。・「維新の会」全国に続々・・・ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本日 第435号を配信(1面・4面・8面を添付)
 「消費税と社会保障の一体化」に政治生命をかけると登場し
何が何でも成立を目指した国会も閉会は近い。

地球規模の環境汚染問題は、温暖化を懐疑してか、いまひとつ
緊迫感が希薄な一方で、被災地の救済、復興は掛け声だけ、
無差別殺人事件は連鎖し、市民は恐れる。
尖閣列島問題、普天間問題は先送り、各地で聞こえる
政治への怒りは通り越して落胆へ。
我が国は過去に幾度も国難を乗り越え、世界に誇る成長と
自由の文化を興した誇りがある。

心ある有志老若は現状を国難と、維新を目指し、立ち上がったって
いる。

「熊本、6月29日、設立を宣言」
熊本でも今月29日「熊本温故維新の会」が設立予定。
「大阪維新の会」に刺激されてか、続々と全国に設立が
続く、自称、公表の「維新の会」は大阪始め、54団体を確認、
維新の成就が期待される。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第126号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 海外からも原発再稼動に抗議!日本への信頼、期待なくす・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

原発、再稼動に海外からも抗議が寄せられているようです
 内閣支持率も大きく低下・・・
 民自公が、話し合って軟着陸??
 なんとなく、しっくりしません、
 これで、国民の目線で話し合ったと言えるのか・・

 消費税が来年から8%にそして10%へ
消費は大きく落ち込むことは予測しての
話し合いでしょうが・・ 

中小企業の経営が今大変です・・世界の経済も・・・
先行きが益々見づらくなりました。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第125号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】やはり、原発再稼動になるのか・・この判断は野田政権の命取り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 原発再稼動!「やっぱり」・・と言う思いです。
節電の気運、自然エネルギー、再生可能エネルギーの普及の絶好の機会に、 
野田総理は総理自身の最大のミスにまだ気がついていない・・

国会答弁、説明を聞いていると・・
何が何でも・・成立を目指す・・

気がつけば・自公の言いなりになっていたんでは・・と心配

国民の生活のため?耳障りは良いが・・本当に国民のため?

今より、将来を見据えた判断が忘れられている・・

判断基準を何処においているのか
私は思う
1)最も弱い立場、物言わぬ生き物、物言えぬ人を基準とすべき
2)大自然のリズム、営みに沿った判断とすべき
3)もの言う人達、マネー族(原発再稼動を)を遡れば
そこに居るのは「権力を傘に経済界を操る数人の魔物」だろう
それを見抜く人こそ真実の指導者だと思う

今、世界は再生可能エネルギー普及拡大に急いでいる時!
今回は
その「流れに沿う絶好のチャンスである」
この夏の国民の節電への団結がチャンスになるはずであったのだが・・ 

(西川)

その他の記事はこちらから。

第124号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】気になるブログ(http://kemix.ti-da.net/)震災直後から熱い交流が続いています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の震災直後のこと
温暖化と地震とどんな関係があるのか?
「震災と温暖化」をキーワードに検索したらhttp://kemix.ti-da.net/
が出てきたんです。
車の専門家ではないので、明言は出来ませんが・・・

温暖化と公害・・地震・・確かに
関連しているような気がしています。

このブログ一度じっくり覗いてくだされば、
私の・・思いが・・理解していただけるはずです。


(西川)

その他の記事はこちらから。

第123号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】6月は環境月間です。太陽光発電を検証?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新崎純のブログを見て・・・フムフム・・納得・納得
http://kemix.ti-da.net/ 
はっきり申して国が唱えているのは口先だけの地球温暖化防止。 
目覚めよ国民! 「熱」こそ人類の最大の敵だと心すべき。 
この様な当たり前のことを必死に考えているのが、俺だけとは実に情けない。
いやはや・・同感です。
太陽光発電所の建設ラッシュだが・・
「熱」はどれほどなんだろう?
政治家、科学者の皆さん、その他一人でも関心のある方は是非
新崎氏と会話をして欲しいもの・・・

彼の発言は図星のような感がするのだが・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第122号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:日本政府の強行をくいとめよう!大飯原発再稼働だめ!アクション(「みどりの未来」メルマガより)
━━━━━━━━━━━━━━━━

「安全対策は数年後ちゃんとするから・・・」「監視体制を強化するすから・・・」
という、まさにむちゃくちゃな言い訳とともに、日本政府は大飯原発再稼働を
強行しようとしています。

以下の情報を参考に、国会、福井県、おおい町、周辺自治体など、あらゆる所
から声を上げ、市民の力で大飯原発再稼働を阻止しましょう!
(みどりの未来より)

次期国政選挙に向けて(みどりの未来)は動いています。
又、全国に「維新の会」が乱立しています。 
これらの誕生に期待して注目して行きたい。

(西川)

その他の記事はこちらから。
第121号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】: 原子力村の慌て様・・・原発再稼動へのシナリオ着々
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現実は
福島原発事故の検証も安全性の確保も行われていない、
被災者は今も不信、不安、除染作業も遅々として進んでいない。
世界不況の不安が背景にある・・

ここで、
電力不足を声高に叫び!経済不安を煽り原発の必要性に結びつける
のが原子力村の戦略と、見抜こう!

※昨日の4閣僚会議
「福井県知事とおおい町長の判断を得て」と??両氏に責任の一端 
を負わせる発言が出された。

そして・・・西川知事と時岡町長の判断が決定打となる・・・
その判断基準は、「福井県原子力安全専門委員会」が決定するらしい?

委員会が「妥当」という結論を出したら、スイッチがONになる
そこで、委員は本当に「責任」を自覚しているのだろうか?

責任の重さ・・現場をどれくらい知っているのか・・


原子力村の責任は表に出ない・・これが実態

知事も町長も委員も全て原子力村の手駒に過ぎない

(西川)

その他の記事はこちらから。
第120号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【【新清流】:この夏を「皆で一丸となって乗り越えましょう!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

じわじわ、猛暑の季節、台風の季節が押し寄せてきます。
持ち前の知恵を出して節電と備えで乗り越えようと家族で話し合いしました。

我が家も節電・・計画を立てました
節電を楽しみにしたいと思います。 

家族で話し合う事に新しい喜びが発見でます。

大きな無駄が発見できることが楽しみです!

大震災、原発事故の被災地には未だ放置された人達がいることを
忘れず支援しましょう!

(西川)

その他の記事はこちらから。

第119号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【【新清流】:天体ショー観ましたか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

午前7時過ぎから宇宙ショーを自宅で見ることが出来ました。
同時に犬の遠吠え・・
報道に誘われて観たのですが、46年ぶりとは、神秘的で 
私が生きている間には観れない天体ショーと知ると・・
宝物、未来の人達と同じ宝を共有した感動です。

宇宙の広大な動き・・見えない自然のリズム・・

生きていることの不思議さ・・
小さい自分に気がついた瞬間でした。

 

※ご意見をお寄せください
------------------------------------------------------------------
★意見募集!:こんな困った事例はありませんか?不法投棄?
------------------------------------------------------------------
過日、弊社に入った驚くべき情報です・・・

ある敷地を数千万円で購入し、計画通りに建築に取り掛かったところ
瓦礫、スラグ、オイル、等の産業廃棄物が大量に出て来て計画が頓挫、
廃棄物業者に処理を依頼したところ

約1億5千万円の処理の見積もり・・・仲介の不動産に問合せしても
知らない・・との回答・・・地歴を調べても既に過去は不明で
元持ち主も発見できない・・・

こんな土地を購入したら・・・どうしたら良いのでしょう?

過去に同じ事例がいくつか有りましたが・・放置できない問題です。

同じ事例はありませんか・・・解決する為の法は・・

ご意見をお寄せください。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第117号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【【新清流】:天体ショー観ましたか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

午前7時過ぎから宇宙ショーを自宅で見ることが出来ました。
同時に犬の遠吠え・・
報道に誘われて観たのですが、46年ぶりとは、神秘的で 
私が生きている間には観れない天体ショーと知ると・・
宝物、未来の人達と同じ宝を共有した感動です。

宇宙の広大な動き・・見えない自然のリズム・・

生きていることの不思議さ・・
小さい自分に気がついた瞬間でした。

 

※ご意見をお寄せください
------------------------------------------------------------------
★意見募集!:こんな困った事例はありませんか?不法投棄?
------------------------------------------------------------------
過日、弊社に入った驚くべき情報です・・・

ある敷地を数千万円で購入し、計画通りに建築に取り掛かったところ
瓦礫、スラグ、オイル、等の産業廃棄物が大量に出て来て計画が頓挫、
廃棄物業者に処理を依頼したところ

約1億5千万円の処理の見積もり・・・仲介の不動産に問合せしても
知らない・・との回答・・・地歴を調べても既に過去は不明で
元持ち主も発見できない・・・

こんな土地を購入したら・・・どうしたら良いのでしょう?

過去に同じ事例がいくつか有りましたが・・放置できない問題です。

同じ事例はありませんか・・・解決する為の法は・・

ご意見をお寄せください。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第116号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:沖縄の愛読者さんより有意義なコンテストの提案をご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の震災をきっかけに沖縄の愛読者さんと
同じ思いで交流しており、先日直接お電話頂いた。
それは
(1)温暖化防止コンテスト
(2)空調時間短縮コンテスト
(3)熱遮断コンテスト
なる面白く取り組める「節電・温暖化」問題の
取組みの発案だ。
40年前から温暖化問題に取り組んでいると言うから
私と年数は同じくらいだが、お付き合いしていると

実におくが深く、面白いアイデアを発出される
実力者とお見受けする。

今月号で彼の思いを「主張」として紹介した。
ブログhttp://kemix.ti-da.net/に是非目を通して
下されば・・・思いを共有できるかも・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第115号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:再生エネルギーの開発が急がれているが、地熱発電プロジェクトに警鐘!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地熱発電を研究している、或る社会科の教師と密談した。

彼は熱く語った。
「直感的に、地熱発電の国家プロジェクトについて・・・・・
危険なプロジェクトだと・・・問題点を議論されたのか」・・と
更に
「原発より自然エネルギーは「OK」と言う風潮の後押しで
粛々と進められていることに危険性が潜んでいるのでは」と疑問、指摘する。

「地震・火山・断層・地盤の動き等調査する必要を感じると・・地熱発電 
は地球の熱エネルギーを利用する、原発が核エネルギーを利用するのと同じ 
ように・・・ 

地下に蓄積された巨大なエネルギーを人類が操作しようとしている・・
マグマに含まれるガスの成分が蒸気と共に大気に大量に噴出される
ことになると・・酸性雨など小さい生き物の生活環境に影響を及ぼ
さないわけがない・・環境破壊に繋がる」と・・・

関係企業は再生エネルギー開発を名目に巨額の資金の奪い合いに奔走
し・・国家規模の地熱発電企業が産声を上げ、原子力に換わる地熱発電会社 
が誕生することは避けなければならいのでは・・と、私も同じ思いだった。

しかし、日本の代表的なメディアは、こぞって「地熱発電を後押し?」情報 
を配信しているが・・・

本当の狙いは・・やはり・・「利権」か・・・
彼は地熱発電の研究者を探して、もっと整理したいと語る・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第114号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】国会の駆け引き、争奪戦をあざ笑う?・・異常気象? 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

場当たり的な政府の動向に唖然・・
政府の支援団体や大企業も狂ってしまったか・・・・

小沢議員の無罪判決報道を見ていると
無罪を盾に歓ぶ小沢派の議員連中の勝ち誇ったような行動に唖然

街の声は決して甘くないゾ・・・と自然界の怒りか!

小沢氏の国会での説明責任はされていない・・先行き不透明だ
消費税のアップには真っ向から反対の構えで・・どうなる!日本の国会

フランスも変わったギリシャも・・西洋も東洋も益々混迷深まるばかり・・

世界の異常気象の現象が続き被害、死者が増大・・・
これが世界の、いや、日本の現実だ・・

総理は先に「震災の復興宣言をした」とか・・・
現地の悲鳴を無視した発言に更に唖然・・

人が狂えば、自然も狂う・・自然が狂えば・人も狂う

田中正造が残した
「真の文明は 山を荒らさず 川を荒らさず 村を破らず
人を殺さざるべし」 

を原点に、今一度・・今一度・・今一度・・今一度
皆で考え・・見直し、行動を!

(西川)

その他の記事はこちらから。

第113号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】GWで、各地のイベントは盛況だが、温暖化抑止は何処へ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

GW中に数件のイベントを覗いて来ました。
原発再稼動反対・地域おこし・温暖化問題は儀礼的な表現で
・・・これでいいのかな~と、少し心配になりました。

有名大学の先生方の(自我自賛)発表の二つの主張

温暖化問題について・・肯定と否定、真っ二つだ・・

市民は自分に都合の良い意見に、すんなりなびく・・
私も温暖化は否定した方が心地良いのだが・・

確実に温暖化が進んでいる・・・としたら
もう・・地球環境は不可逆的暴走の路線に上に・・・
そして・・
私にもあなたにも家族が・・子供が・・孫が・・・
原発ゼロを急ぎ・・異常気象に対する危機管理に・・

やはり備えあれば憂いなしの心境かな・・
世界が本気で取り組む発議を・・日本からと願う


(西川)

その他の記事はこちらから。

第112号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】小沢元代表が無罪・・国民は納得したのか?国会(税の行方)はどうなる? 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実力者小沢民主党の元代表の判決が無罪・・
増税反対の声が大きくなるのは必至、福田総理苦悩・・
エネルギー政策は大丈夫か?

右翼の青年が原発再稼動反対・・・・
もはや原発稼動はタブーのようだ・・・・・政府は何処を見ているのか

束の間の春の季節も遠のき・・早、猛暑?・・ 
温暖化問題が・・・遠のく・・・

遠くに見える山頂の残雪が・・信じれない

季節も混乱・・政府も混乱・・
地球も混乱・・人心も混乱・・

宗教界も反原発を叫ぶ・・

私たちは何をすべきか・・分かっているのに出来ないもどかしさ
新しい哲学が、思想が・・必要な時

(西川)

その他の記事はこちらから。

第111号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】続く無謀な事故・・事後対応の繰り返し!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

連日起きる悲惨な事故・・悲惨!"二度と起こして欲しくない"と毎回皆が叫ぶ!
しかし・・現実はどうだろう?

結果対応の繰り返し・・皮肉な表現だが・・結果対応の諸活動もGDPを押し上 
げることになるのだ・・

予防措置にもっと徹底しなければ・・教育体制が偏ってしまっていないだろうか?

自由と権利主張が蔓延る社会を大人の勝手で創った結果ではないだろうか?

青少年と大人の育成機関の創設が必要では・・

近隣諸国の不穏な動きも不気味だ・・突然起こる国難に対応できるのだろうか?

これらを考えると高校卒業して・・20歳までの2年間ほど、国防、国民&青少年の教育、 
環境、技術開発、自然崇拝(共生)を共通に学んで、人生の目標を明確に出来るように 
サポートする(仮称)成人共通教育機関(団・隊)など創設したら・・・どうだろう

教師は75歳以上の方で一定の指導能力ある熟練者が担当する。 
そうすれば、高齢者も生き甲斐もって働く目標が出来る・・・

自由・自由・権利・権利と・・おかしな社会になっていないだろうか?
これこそ・・環境社会の再構築が必要な時ではないだろうか・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第110号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】超党派で原発ゼロを早急に、そして、温暖化抑止を達成しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

衆議院議員の服部良一さんがハンスト宣言したとの情報を戴きました。 
服部良一議員について聞いてはいましたが・・・ 
WeBを拝見すると・・なんと私と同じ故郷でした。 
しかも同年生で、大阪で頑張っておられる方です。

様々な分野で頑張っている八女(やめ)出身の人達には「ホリエモン」や、 
宝塚出の芸能人の黒木瞳さん、作家の安部 龍太郎さん、競輪の中野浩一さん 
等が同郷で嬉しくなります。

その「八女」の山奥の「グリーンピア八女」のある村の一角で 
星空を見上げて私は育ちました。

なんとしても「美しい自然を未来の子ども達に」・・・と
私はメディアの立場で頑張り続けようと改めて決意した次第です。

服部良一さんのハンスト宣言の勇気と誠実なメッセージに
感謝申し上げます。

ご紹介くださった韓さん・・ありがとうございます。
服部良一さんと親しく交流のある方がおられましたら
是非ご紹介くださいませんか???

党派を超えて、「原発のない国へ」そして「再生エネルギー社会へ」
向かって配信して行きますので・・
皆様・・今後共よろしくお願いします。 

(西川)

その他の記事はこちらから。

第109号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 今~正念場~!本当に原発の再稼動が必要なのか冷静に見極めよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

政府は原発再稼動を焦っています。
 何故・・・本気になって原発なしの政策を模索しているのか・・
 疑問です・・・多くの科学者は不要を叫んでいるのに・・
 
 京都府・滋賀県知事の提言に大賛成です・・
 
 今が、日本の未来に最重要な時だろう・・歴史的にも・・
 原発依存から脱却する瞬間が・・今だ

 「日本が変わる、日本を変える時
そのための あなたの素晴らしい技術、製品を広報します。」

 どしどし お寄せください。素晴らしいと判断したら
もちろん無料で広報のお手伝いを致します。 

一緒にこの重い扉を開けましょう!

(西川)

その他の記事はこちらから。

第108号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:アンケート集計回答は208通で全員(100%)が反対、 日本環境学会声明発表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大飯原発賛否のアンケートにご協力ありがとうございました。
返答頂いたメールは合計208通で全員が反対でした。(予測回収率0,02%以下)

回答をお寄せくださったのは反対の方からのみの回答なのでしょうか・・。

まだまだ紆余曲折ありそうですが・・阻止の方向へ・・・・
そして全廃へ・・・が時代の流れのようです。

取材活動を通して「市民の力は凄い!」・・改めて実感します。
手弁当での真剣な活動は必ず為政者を動かすことが証明されて
います。

「無名の主婦・青年・労働者の命からの叫びが、時代を変えている!」
そう実感しています。

政府の動きは「経済活動に影響する」事が、再稼動の焦点で、
財界に軸足を置いた政策のようです。

生活者の視点
「どうすれば原発の稼動なしに「経済活動が維持できるか」」
との議論が欠けているのではないでしょうか・・

説得力のない再稼動の判断・・・・
「再稼動する理由を探すのではなく・再稼動しないで済む対策を練るべき」

再生可能エネルギーの建設を急ごう・・
今朝ほど日本環境学会から声明が発表されました。

政府も財界もしっかり読んで熟慮して欲しい・・「切望します」

(西川)

その他の記事はこちらから。

第107号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:大飯原発の再稼働、あなたは賛成?反対?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この夏電力が不足すると・・NHKで報道している・・が
多くの市民団体の調査で 
「電気は充分足りていて何一つ不自由することはない」と・・

"原発はいらない"と再稼動をさせない呼びかけを
皆が手弁当で展開している

経済重視の再稼動推進派
生活重視の反対派

あなたはどちらを支持しますか・・・

信用できないのはどちらですか・・・

「信じる」とは・・・

約束を守り嘘を言わないこと・・
責任逃れをしないこと・・

さてさて・・どちらの意見を支持しますか・・

私はもちろん・・
嘘を言わない人を信じます。

これからも・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第106号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:緊急!「超党派の「原発ゼロの会」発足」東京新聞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《市民の勝利へ後一押し・・総動員で支援を・・・》
・経済成長時代の栄華の陶酔が忘れられない、政治家を中心にした原子力村(族)の
と・・・・栄華に無縁の市民の叫びが激突し・・

各地で、反原発の活動が展開されている・・或る老婦人は・・・
手製の反原発のビラを町行く人に一枚一枚渡している・・

多くの市民グループ団体も多様に反対の行動を展開・・

「超党派の「原発ゼロの会」発足 有志議員、6月に提言」と
(東京新聞)
ようやく動いた有志議員・・報道によれば

発起人は
民主党の近藤昭一、自民党の河野太郎、
みんなの党の山内康一、社民党の阿部知子の各衆院議員と
公明党の加藤修一参院議員


(西川)

その他の記事はこちらから。

第105号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】4月!!、本格的な春、異常気象も同時に来襲、温暖化地獄の予兆か
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

市民は新入学、進入社員と希望に胸躍らし、スポーツ、野球、オリンピックと
賑わうが・・市民の足元を異常気象、ゲリラ豪雨・強風が襲っている・・

速く・・再生エネルギーを・・と叫ぶ市民・・嘆き顔を被う学者集団・・

昨年の震災の教訓が・・本当に反映されているのか?
原発稼動のスイッチに手をかけ、メタンハイドレートに狂喜する政府・・
温暖化地獄へ確実に進行していることを知ってか知らずか・・

国民の幸を口先で叫んで、裏で魔性の利権に負ける・
人の仮面を被って・・微笑む政治商人・
多種多様の宗教政治家も利権に擦り寄るのが末世の現実・・・・
・・人民は不幸の淵で、もがき・それでも・
信者は「幸せ」と染められている・・・・・これも末世の現実
宗祖は嘆き、厳罰で警告

こんなんでは宗教も政治も国民に見放されても仕方がない・・
次の選挙で汚れを洗い流して・・過去のゴミ箱に
捨てて未来の箱を、扉を開けよう・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第104号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:次号より【支えあい情報】を追記します。ご活用ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

MLで沼田さんが25日火災に遭遇され困っておられるとの情報がありました。
もっと詳しい情報を収集してお知らせしたいと思います。
救援できる方、その他ご意見をお待ちしています・・・。

これを機会に本メールに
【支えあい情報】を設置します。
info@kankyousyakai.com
「緊急救援・支援」とお書きの上、関連情報を
お寄せください。連絡先とお名前を必ず明記で・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第103号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】仰げば尊しわが師の恩・・卒業そして
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、卒業式の季節・・そして進学・新入社・・
50年前を想う・・・

"蛍の光窓の雪"・・"仰げば尊しわが師の恩・・"と・・
皆泣いた・・同窓生と
今も昔も変わらない同窓の絆・・
50年ぶりに再会・・・

どこかが変わった・・時代の流れか・・
今では恩師は80歳を超えて・・御病気だと聞く・・

同窓生皆・・次代を憂う思いは同じのよう・・

希望の声より嘆きの声が多く聞こえる・・
何故・・

口先だけの政治家の言葉に
"うんざり"・・・との声が強く印象に残った・・
(西川)

その他の記事はこちらから。

第102号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】今のカオス(混沌)の時代を、明るい未来の因にしましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼混沌とした現代社会・・混沌という表現が適当かは異論のあるところでしょうが・・
▼如何にも正(聖)者らしく、高邁な論調で口先だけで指導者ぶる人が目に付きます。
▼一部?大半?の政治家、科学者の姿が私には映ります。

今、指導者に最も必要なことは・・
嘘を言わないこと・・弱者を中心にした政策を考えること・・では・・

利権に擦り寄る・・議員、御用学者は即退場願いましょう。

■真実は顕れた結果、現象が証明してくれます。(それでは遅いのですが・・)

■弱者の代表的な両親の最後の言葉
83歳で逝った私の母の最後の言葉・・
・好きな事を精一杯やりぬきなさい・・
・欲は8部でちょうど良い・・
・嘘は何時か必ず分かるし・・自分で白状する・・
公害病で70歳で逝った父から良く聞いた言葉・・
・裸は一生・・飾るは一時・・
・いつまでもあると思うな親と金、ないと思うな幸運と災難・・
(二人ともの見事な臨終に感激しました・・)

このカオスの時代を見事生き抜き、切り拓いて
市民のための、弱者のための、明るい未来を拓こう!
私も、そう願っています。
(西川)

その他の記事はこちらから。

第101号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】春の到来です。季節は新しく変わり新しい芽が生まれますが・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月23日に自衛隊の新入隊員の激励式典に参加しました。
全員で起立して厳粛に国家の斉唱に始まり、終始、規律あり
心温まる厳粛な式典でした。

新しく入隊する人達、一人ひとりの決意!
国を護り、国民を護る誇りを胸に・・・

凛々しくもあり、平素忘れてしまっている国の
誇りを改めて噛み締めました。

私は陸上自衛隊、昭和45年の満了退職ですが・・
この体験は、私にとって良い経験だったと感謝
しています。
規律有る団体生活を是非次代を担う若者に体験
して欲しいと思いました。
真の環境社会の基盤はしっかりした国防意識と規律の
周知徹底から完成する。・・・
そう思いました。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第100号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】100号記念挨拶 1000号を目指して
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素、新しい未来「メール通信」をお読みくださりありがとうございます。
多くのご助言、ご提案、ご紹介、苦言にも心より感謝申し上げます。

本、新しい未来へ「メール通信」は昨年の東日本震災発生の当日の3月11日
、翌日の12日に平素お世話になっている諸先生に緊急に連絡をとり、その時の
幾人かの有識者より頂いたご提案、

①環境社会新聞として今後どのような形で社会に貢献するか
②見えない部署で必死に頑張っている人達をどのようにして広報するか
③根底に有る利権社会をどのように解体し、市民権を復興させるか

等の助言を参考に開始した通信網です。

弊紙「環境社会新聞」として、環境問題に特化し、独立系で、在野の視線に立つ
メディアとして、どう有るべきか熟慮を重ねました。

行政と民間団体「NPO・NGO、そのほか任意団体」の殆どの皆様が
震災以前から、資金が乏しい中で、未知の難問題である「環境」・「公害」・
「福祉」・「教育」問題に挫折を重ね乍も、果敢に、頑張っておられます。

心より敬意を表し、その頑張りに少しでもお手伝いをする事で、一つ一つの活動が
更に独自性を発揮して目的に近づいていただき、その懸命の活動を広範囲に広報す
るお手伝いをする事で信頼が醸成し、安心情報網を構築出来ると考え、約10年間
1000号の配信を決意して開始し、今回号で100号になります。

まだ、運用面に課題は残りますが、皆様のご提案、ご助言を参考に継続配信して行き、
今後予測される環境被害に即応可能で、確かな情報を素早く配信する体制を模索し
続けていきます。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第99号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】熊本・維新の会 5人の侍が決起!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、日本が変わろうとしています!
火の国、熊本に火がついきました!
熊本・維新の会と称して5人の侍が決起しました!

事態の深刻さ、彼等の決意に国も財界も議員も気がついていないようです!

偉いと言われてきた人達は右往左往するばかり・・・
まだ今後も偉い席が欲しいのなら今こそ目を覚ます時です・・
エネルギーが変わり、心が変わり、社会が変わる瞬間です!

田中 優さん のブログの紹介がありました。
ご紹介します。

原子力も火力も不要の時代の幕開け・・
体制をシステムを未来に備えて変えよう・・
時代が変革する・・明治維新の革命以上の・・
大変革をみんなで興し・・安心・安全の未来へ!

心を繋いで扉を拓こう・・貴方とともに・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第98号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】利権渦巻く社会を開拓! この労作業の仕上げが希望の未来へ続く!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明日、震災から1年が経過します。
連日の被災地の現状の特別報道を観て・・引き裂かれる思いです。

政府はこの状況を見ていながら・・
原子力協定を海外へ進め、瓦礫処理にモタモタして進みません。
本当にやる気はあるのでしょうか?
処理方法やエネルギー政策をもっと広範に気軽にパグリックコメント
すべきと思います。

政府内の混乱を未来の子供達にはどのように見るだろう
全ての政治家が何故・・同じ思いで震災の体験を
活かさないのだろう・・・

そこに利権が渦巻いているのが私には見える・・
利権=金(国税)=争奪・・この鎖を切らない限り
幸=希望=未来・・にはつながらない・・

国税の流れを伝って行けば・・そこに利権の癌が見えるはず・・
この癌治療の特効薬はローカル政策、地産地消、地域活性

国税を地方へ、ローカルな政策・・小さな駒は回転しやすく
風通しも良い・・市民が主役だ・・・
小さな政府、自治体主体に移行すべきでは・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第97号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「新しい未来」に「新しい息吹」・忘れてならないこと・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この7月から始まる再生可能エネルギー全量固定価格買い取り制度へ
期待が高まっているが忘れてならないことがある・・それは「新しい哲学」・・

■私の近隣の丹波篠山に「デカンショ街道」が走っている
これはデカンショ節に由来し、デカルト・カント、ショペンハウエルを
西洋哲学を学ぶ維新の青年の息吹を歌っていたんだろうか・・
今は亡き高校時代の先生が、大きな声でよく歌っていたことが、
思い出される。

■最近、友人との談義で、表記の新しい哲学の誕生を期待した。
、いやそれは必然だろう・・・・
人類の誕生が20万年前といわれている。
人類が悩み、求め続けてきた哲学、究極に到達した訳ではない。

これから永遠に人類の歴史は続いて欲しいが・・
ここには時代を生き抜く哲学の息吹が芽生えなければならない・・
そう思う・・自然と農業と小生物と共生する・・

■最近では世界大戦が一つの区切りであったと思うが
これからは、異常気象や、昨年来おきている世界各地での
震災を節とした、新しい考え方が芽吹いてくるだろう・・
日本の哲学として「もったいない」が体系的に熟成されれば・・
その期待に応えられるかもしれない・・
■経済にひた走る、その足下に大きな落とし穴がある
ご用心、ご用心・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第96号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】今日は(ひな祭り:女の子の無病息災を願う)日、さて国会は・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月3日にふさわしく・・鶯が鳴いています・・春が目前です・・

■今日は女の子の幸せを願う日、
未来の繁栄を願う日、日本人の心が一つになれる日
■おやおや・・国会中に競馬サイトを気にする議員がいる
この時期に考えられない行動を平気で・・嗚呼・・
・・・今日本は何をすべきかを、考え実践する重大な
時・・のはずだが・・
■まず・もっとも心配なのは・エネルギー政策の改変
が最優先でしょう
次にその上に立った国家予算の決定、そして
その政府と議員の質の向上でしょう・・
■さてさて国会は話し合い解散になるのでしょうか?

(西川)

その他の記事はこちらから。

第95号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】春はもう直ぐそこに・・あの日、あの人達、あの町を忘れまい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼外は雪でまだ寒いですが、明日から3月、もう直ぐ日本列島に桜の季節が巡ってきます。
新しい芽が・・笑顔が・・新入生が・・スポーツも・・
▼あの日、あの人達の笑顔、あの町の思い出が
唯一の私達の資源・・・復興の槌音が聞こえています・・
▼しかし、何時起こるかわからない災害に備えましょう・・その時の為に「絆」を
「繋がり」をもっと大切に強く・・
▼あの人は今いない・・向こうの世界できっと私達を見つめているだろう・・
 あの人が安心して落胆しないよう・・復興の汗、喜びの涙を流そう

(西川)

その他の記事はこちらから。

第94号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】24年度防衛費は10年連続減少の4兆6453億円、・・これで日本は大丈夫か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■衆議院予算委員会で90兆3000億円規模の実質審議・・
3月2日までに同院を通過できるか・・注目されます。
防衛費が10年連続で減少・・日本はこれで大丈夫だろうか?
不安が過ぎります。
隣国の軍備増強と日本の外交交渉が気がかりだからです。

■先日、天皇陛下の冠動脈バイパス手術が無事に終え一安心・・
・・・天皇制を反対する人もいるようですが・・
私は「ホッ」と「安心」しました。

・・・この機会に日本国の旗、日章旗について・・
先日お会いした大先輩に頂いた資料より・・

日章旗は赤と白の二色、白は清浄潔白、平和の心を表すそうです。
赤色は誠意、熱心を表し、日の丸の形から太陽を表し、少し
の角も無く円満で完全無欠を表すそうです。
これは1869年明治2年大政官布告で定められられています。

政治家は特にこの日章旗の意味を常に胸に秘めて欲しいものです。
思想信条の自由とは言え、天皇も日章旗も日本人が心を一つに出来る
象徴だからです。

■日本列島の地形は太平洋とアジア大陸の堺に位置し
多様な自然エネルギーが豊富にあるのに、その日本が今
世界を牽引するのに何をしなくてはならないのか・・
当然分かるはずでしょうが・・

原子力は・・やはり 「利権の巣以外の何物でもない!」
声を大にして叫び続けたいと思います。

■今朝の日曜討論見られましたか?
私は、率直に・・「新しい未来」のイメージから
は随分「遅れた議論をしている」と思いました。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第93号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】今日を原発稼動ゼロの記念日にしましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

総動員で原発停止を表明しよう!
 多くの無名の市民が、それぞれの願いを込めて
 手弁当(無給)で反対行動を重ね今日を迎えられました。
 最後の最後の全面停止を叶えるまで
 続けたい、応援したいと・・思います。
 それが真実の市民の声、願いだからです。
 ご苦労様、ありがとうと讃え、感謝したいと思います。

 前回ご紹介しましたが、(週刊金曜日 2012.2.10)の
「自分が正しい、あいつらが悪いとの思考をやめて
正しさを振りかざさないようにしましょう。」との
意見は肝に銘じておきたいと思います。

電力不足を心配する報道がありますが・・
原発不要の電気エネルギーがあることも・・・

原発推進担当者及び担当大臣の本意を推察しますと・・・・
目先の業務として働いているだけで・・・
本意は市民と同じ思いではないでしょうか?

(西川)

その他の記事はこちらから。

第92号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】メタンハイドレートは本当に次世代のエネルギーでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NHKででも次世代エネルギーとして期待されるように報道されました。

 私たちは、これを大変心配しています。
メタンハイドレートについての見解を次項に連載します。
ご意見をお待ちいたします。

 安全で安心できる未来に危険のないエネルギーがあるのに何故・・
危険を敢えて選択して進もうとするのでしょう・・

 今でも世界各地で自国の利権を確保する戦略が練られ
国民を危険に晒そうとしています。
人類の性でしょうか・・

もっと過去の史実、残された格言を学ばないのでしょうか

(西川)

その他の記事はこちらから。

第91号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】原発推進の族(やから)を公表して、国民総動員で排除しましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「排除」する・・・少し、表現が不適切かも・・しれませんが
 地元の人達の一部には、「原発建設で恩恵があり、反対できないと・・」
 言っている人がいます。
 「反対・反対」だけでは・・動けない人がいるのも現実です。

 まず、その方達の不安を取り除く代案を提示することが必要ではないでしょうか・・

   議員総出で練れば簡単なことでしょうに・・

    みんなで・・原発推進の党派を挙げて次の選挙で落選運動を起こしたら?
 どうでしょうか? 「原発推進の党派は」とウエブサイトで調べてみると

    2011年5月21日0時59分と少し古いのですが
 [仰天!地下原発を推進する超党派議連が発足する!]がトップに
 そして、「民主党の鳩山由紀夫氏、羽田孜氏、自民党の森喜朗氏、
 安倍晋三氏の首相経験者のほか、谷垣禎一総裁、国民新党の亀井静香
 代表らが名を連ねた。
 たちあがれ日本の平沼赳夫代表が会長に就いた。」とある。

   何故か公明党の議員が見つからない
 公明党も絶対安全を前提に原発推進していたはずだが・・
 「原発に固執する裏には何か秘密でもあるのではないのか」との見出しに
 うなずいてさらに覗いてみた・・
 政治の裏で何か・・ヒソヒソ・・影が動いている

(西川)

その他の記事はこちらから。

第90号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】:橋下大阪市長の維新塾に1000人を超える応募・・期待と不安が飛び交っています。
貴方はどちらですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国会から目が離せません・・
政府与党からも野党からも・・目が離せません

全てバランスよい政策が打ち出されませんね・・
何故でしょう?

こうした状況の中で
坂本龍馬の船中八策に因んだ「新しい未来」への
政策の模索が求められているわけですね・・
1000人以上の方が挙手されている・・嬉しいですね・・

貴方も提案しませんか・・

塾生は400人に絞られるようですが・・
提案は出来ると思います

私は、
「自然と共生、GDPからGNHへ、新しい価値観を学ぶ
教育体制(個人から絆重視)の創出等を前面に押し出した
政策、エネルギー生産と利用の形を
原発不要から新エネルギー(永久不滅・脱温暖化)へ
利権の壁を破って構築すべき」と考えます。

人類の未来は
まだまだこれから先のほうが長いのですから・・
20世紀を反省して
「新しい未来へ」まず一歩・・固めたいものです。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第89号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】2005年のJR尼崎、福知山線脱線事故裁判、去る26日に無罪が確定しましたね・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2005年のIR福知山線脱線事故、友人の友人も犠牲になり共に悲しみました。
私は翌日、山崎前社長にお見舞いの手紙を送った記憶があります。

送った理由は、
被害者107人のご冥福をも祈りましたが、当時(今も)社会全体が
「競争に勝つために一分一秒を競う」風潮・・でした。
私は、これではいつの日かこのような事故が起きる事を予測していました。

この予測、予感は誰も出来たはずで、未然防止の対策、警告がなされない
社会の責任を、山崎前社長だけに転化することは無理があると思ったからです。

特に若い運転手の犠牲と、出勤前の多くのサラリーマンの犠牲は・・
経済至上主義のいき過ぎへの警告ととるべきではと・・
やるせない日が続きました。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第88号 ・・・復興・ニッポン、メール通信
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「思いやり」「絆」の拡大で気付いたこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「絆」の「輪」を緩やかに拡大するための最も大事な事に気付きました。
ボランティアや市民活動に頑張っておられる方に心より敬意を表します。

この活動の自分の心の中に、もしも「ボランティアしてあげている」と言う
思いがあるとしれば、この「絆」は繋がりにくいと思いました。

難しい表現ですが
この場合「相手の心情、環境」を出来るだけ理解した上で
何をお手伝いしたら喜んでもらえるか・・最も大切なものは何か
熟知することが輪を拡げる上で大事だと考えました。

特に農家の作物を丹精込めて作った方の心情
芸術家の作品、研究者の課題など、軽々に他人が入る
ことには慎重にすべきと考えました。

ある私の体験からそう思いました。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第85号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「終末時計」残り5分に(産経新聞 2012/01/11 大阪夕刊)・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

標題は産経新聞に掲載の記事・・・・唖然としました。
概念とは言え、残り5分の意味するところが見えませんが
世界は何処に向かっているのでしょう・・

18日親族が逝去しました。83歳でした。
17日までは元気に家族と会話していたと言います。
丁寧な年賀状を頂いた矢先の訃報の知らせに
慌てて、新幹線に飛び乗りました。

遠縁の親族と、40年ぶりに会いました。
「人の命・・人類の命・・地球の命」

寿命を縮めるのも、長くするのも人の所作・・

乱暴な生き方をすれば健康を害し、入院、治療
と高額な治療費が、周りの人を困らせることになります。

国家も同じことではないでしょうか?
「乱暴な政策が・・・混迷の世界になっている」
気がついているはずなのに・・
(西川)

その他の記事はこちらから。

第85号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】環境行政担当者の遅れた認識にビックリ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある自治体の環境担当の方に、環境負荷の軽減方法を提案
しました。
旧態依然の方法にしか関心を示してくれません
すこし・・険悪な雰囲気になりました。

あきらめず、いろいろ時代の変革について説明して
ようやく理解を示してくれました。

行政の方には率先して
環境負荷の軽減を認識して欲しいものです。

詳細を述べることは
誤解を招く恐れがありますから控えますが・・
もっと視野を広くもって指導に当たって欲しい・・

(西川)

その他の記事はこちらから。

第86号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】原発の運転を何がなんでも進めたいらしいですね(未来社会代理人)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

政府はうやむやな表現で成立させたいようです。
辞めさせましょう!こんな政府は・・・
新聞片手に街角からそんな声が聞こえて来ます。

40年間の稼動・・そして
20年間の延長・・等
うまく問題をはぐらかされている・・・
そう思いませんか・・だって議員さんたちはその頃は・・
この世に居りません・・と

確かにそうですね・・

原発無用の次代です。
原子力無用の発電・・火力無用の発電・・

次世代のエネルギー供給システムを速く構築しましょう
市民レベルで・・出来るんです。あるんです!
何故着手しないの?・・やはり「利権」ですね!!!!

(西川)

その他の記事はこちらから。

第86号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】誰もが知っている大手企業が弱い企業を・簡単に・経済界は修羅場だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・ある日突然に取引停止を宣告・・
30年間、下働きしてきた弱者企業は取引停止を告げられ
路頭に迷う・・お祖母さんとか・・
相談に行った所属団体の代表が・・更にその弱者を食い物に・・

正義の弁護士3人立ち上がる
お雇い弁護士10人とのの戦いが始まった。

そうした情報が入って来ました。
近いうちにこの大手企業の名を公表する予定です。
裁判の一部始終を公表します。
その大手企業の環境報告書からはそのような
所作は伺えません・・
この事件は蟻の一穴でしょう・・
2月号で暴露する予定です。

(西川)

その他の記事はこちらから。

第84号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】-℃の朝、日中は+12℃、一日の平均気温は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早朝に外出した。外気温-1度です。
しばらく車を走らせると道路表示は2℃
街に入った・・すると外気は5℃、日中は10℃を越えました。
平均気温は?

平均気温2℃アップが人類の生存危険ラインだと
言われています。

★寒い朝だったあの阪神大震災、あのを想う・・
日本全土が報道に釘付けでした。

各地から安否を気遣う電話が鳴った・・
九州の兄は電話の向こうで絶句して泣いていました・・

「災害は忘れた頃のやってくる」と書かれた碑が大阪にも
有ります。合掌しました。
そこに「過去の被災を忘れてはいけない」と書いてありました。

私に残された仕事で、何が出来るか、考えてみました。

隣人と「手を繋ぐ」事が最善か・・これが又難しい・・
日本のふるさと「向こう三軒両隣」・・

勇気を出して手を繋ごう・・あなたと
家族と妻と子供達と隣人と・・最少の輪を大切にしよう。
(西川) その他の記事はこちらから。

第84号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】富士山が怒っているのかも・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月15日の早朝、車で静岡を通過・・・・龍年、最初だ!
新年の富士山を拝す心で、シャッターを押そうと取材カメラ
を富士の山に向けた。

いつもの裾野まで雪線が拡がる富士の威容はなかった。
外気は結構寒かったが・・
異常気象・・温暖化の性なのか・
しぶしぶ押したシャッターの残影には
雲を破って怒る富士の姿が・優しく私を励ましてくれた
・やはり日本の山だ、私の山だ・・未来に残す自慢の山だ。
いついつまでも日本のふるさと心の山・・
未来へ届け・・この願い

(西川)
その他の記事はこちらから。

第83号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「太平洋戦争の不幸は、軍、政府、政党、報道が一体となったもたらしたものでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それと同じ形で今又、財界・政府・与党・メディアが一体となって
庶民増税を大合唱しています。もっとも危険な政治体制です。」
と「建設さわやか新聞」の主宰者は叫ぶ。

重大な判断をするとき、誰もが「自己の信念で決めるべきだ」と
口にするが、自己の信念はどこから来るのか・・・

曖昧な判断基準が不幸の根源にあることに気付いているのだろうか?
判断基準について悩む日々です。

誰もが良かれと熟慮した上で決断しているはず・・

(西川) その他の記事はこちらから。

第83号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】あなたは命を見たことがありますか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つまらぬこと聞いてどうする?とお叱りを受けそうですが・・・
ついつい考えてしまうんです。
見えないけど大事なことのような気がして、ついつい考えてしまうんです・

命・愛・おもいやり・・・・等など「絆」って何だろう・・
心理学?専門的に学んだことがないので教えて欲しいのです。
「時間」・「時代」・・・・
見えないけど永遠に続く時代・・時・・遠い宇宙も同じようにどこまでも
続くんですね・・宇宙の歴史137億年・・とか言いますが・・
137億年の前にも時はあったんでしょうか?

しかし・・これって皆・・人間が命名して都合よく利用しているんですよね・・

必ず・・決まって宇宙は一定の法則で動いているんですね・・
万人共通の基準とは、やはり「宇宙の法則」「大自然の法則」ではないでしょうか?
小さい頃からよくこんなこと考えて

姉や兄を困らせていました・・そばで「母」が笑っていました・
その母の「命」は僕の「心」にあります。

(西川)
その他の記事はこちらから。

第82号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】内閣改造?、CO2、25%削減撤回等、愚策を連発
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年早々に地球温暖化対策後退の愚策を政府は本格的に着手するようです。

かって、温暖化地獄と警鐘して原子力政策を推進した結果、昨年の非常事態
を招いてしまった。

今度は「原子力政策の後退でCO2の25%削減が難しくなった」として
25%削減を撤回するようです。

原子力に頼らず電力の供給は出来ると、良識の科学者は提言しているにも
関わらず、全く聞く耳を持たないのか・・・財界に遠慮しているのか・・・

しからば、財界に原子力に頼らぬ方法事業を指示したら良いのでは・・

やはり市民の真心の力を結集するしか道は拓けないのか・・
口すっぱく「国民には、未来の姿が心配」と言うが、本心ではないことが明確だ。

本気が感じられない政府・・大半の与党も同類だ

(西川) その他の記事はこちらから。

第82号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】全国各地でセミナー・イベントを・・真の未来を学ぼう、知ろう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国で様々な環境活動が開催されています。
殆どが手弁当に近い運営に違いありません。
幼児を抱いたご婦人や、定年退職後の科学者の叫びが聞こえます。

この姿こそ、真の叫びだと思います。
今、奮い立たなければ未来に希望は持てません。

★気をつけたいこと:原発の社員に悪意はないこと、原発推進の
人達を攻め、罵ることは止めましょう・・

★批判し、攻めるべきは利権に群がり争奪している、裏社会の構造だと
思うからです。

(西川)
その他の記事はこちらから。

第81号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】新しい未来元年の環境ビジネス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境ビジネスとは「社会に貢献すること」とある経営者は言った。
私はそれに「最も弱い人、生き物の為に何が出来るか」との発想
から湧き出る陰の労作業が付記されれば更に相応しいと思う・・・

地上に物言わぬ生き物がいる
社会には尊敬する老いたる先輩達がいる
障害や災害被害と闘い、生き抜いて輝いている人がいる

我が家にも老いた母が、障害の家族がいる
彼等に感謝し共に歩く・・そうした日々が最も充実している
大切な大切な宝の一日だ

今年も共に感謝で元朝を迎えた・・
外も懐も寒いが・・暖かい家族の朝に感謝している・・

(西川) その他の記事はこちらから。

第81号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「皇国ノ興廃コノ一戦ニアリ 各員一層奮励努力セヨ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年の富士山の御来光の画面に思わず合掌した。
「2012年が災い無く、《復興の年でありますよう》に」と
「復興ニッポン」共々にの旗を高らかに掲げて往こうと・・

新年を迎えた「ニッポン丸」
年末に放映された「坂の上の雲」の一シーン
「皇国ノ興廃コノ一戦ニアリ 各員一層奮励努力セヨ」が
ぴったり来る元朝だった。

小さい市民の輪が回り始めた・・
全国から戦場の雄叫びだに似た新年の便りが届いた・・

市民の「勇旗」「Z旗」の旗は高らかに・・揚げられた
いざ勇気、前進のみ・・

(西川)
その他の記事はこちらから。

第80号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】本年の最後のこのメール通信で100万通になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「原発不要」の新技術を明年は発表していきます。
この技術は政府も知っているはずですが、電力企業との関係で
不採用なのか・・・
命がけで普及報道して行く決意です。

昨夜のテレビで山本太郎さんの証言を聞いて
驚きました。
「脱原発を叫ぶと仕事がなくなる?」
信じられない証言です。
信じられない「影の力」「利権構造」が蠢いている
証言です。

明年の干支の「龍」の如く
原発に変わる新電力を普及して、逆に「原発推進」を
叫ぶと仕事がなくなる時代にしたいと思います。

(西川) その他の記事はこちらから。

第80号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】セミナー・イベントを予定されている方にご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

既にご存知の方が多いかと思いますが
イベント・セミナーを企画されている方に
是非、「環境らしんばん」http://plaza.geic.or.jp/をご紹介
致します。

審査があるようですので登録団体は信用できると思います。

私も「様々なセミナー・イベント」を担当した経験があります。

自分の担当の事で他に目を配る余裕などなく幾度か苦い
経験もしました。

お互いの活動を讃える気配りが持てれば
より活発な催しになります。

ある素晴らしい活動家の言葉をご紹介します。

・「そこに居ない人を讃えよう」
発言をよく聞いて自分の意見は控えめに・・
愛と慈悲の心で・・

(西川)
その他の記事はこちらから。

第79号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】明年の復興作業が楽しみです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

帰宅が深夜になってしまいました。
素晴らしい人達と出会い
日本にこんなに素晴らしい人達が
いる事を嬉しく思い

ワクワクしています。

きっと明年は素晴らしい
仕事ができる
そう確信して帰路に着きました。

(西川) その他の記事はこちらから。

第79号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】ふるさと楽農園の第1回テクノ会議が開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さっそくふるさと楽農園の第1回テクノ会議が開催

今回の会議の議題は
画期的な排水処理の方法を提案
多分野の技術者が集って集中議論

処理薬品が不要、水の完全クローズドから
PCB、ダイオキシン、放射能の処理など

小さき巨人達がすごい技術を発表
既成の概念がひっくり返る技術が目前にあります。
とにかくすごい技術です。

早く普及して安心のエネルギー革命を
市民の手で起こすことが出来る確信を
持つことが出来ました。

詳細は弊紙の新聞で発表します。
1月11日に第2回会議予定
2月には長崎に現地視察に・・
(西川)
その他の記事はこちらから。

第78号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】八ッ場ダムの続行,又もマニフェストが反古に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

八ッ場ダムの継続が発表されました。
ダムの継続についてはコスト面のみが強調されているようです。
未来世代の安全性、特に構造上に問題があると指摘する高杉氏の
「中和装置」の問題等専門家や科学者の提言は反映されていません。
利権が絡んでの苦渋の決断なのでしょうか?

又、25日の日曜討論「大震災・原発事故 復興への道のり」
と題して細野・平野両大臣の発言を聞いていると落胆しました。

復興の号令と予算の配分について又、原子力安全庁に役割について
静かに聴いておりましたが・・・

まだ「原子力の安全性を云々」を言って安全庁の役割について
認識が国民の認識、要望と違うと思います。

今回の事故で原子力は安全ではないことが実証されていながら
まだ執拗に安全を確保することが出来ると・・・お思いなのか
なぜ全廃に向けた政策、発言が出来ないのか・・

今後も、政策の行き詰まりは避けられないでしょう・・・
市民が立ち上がるしか未来に期待は出来ないのでしょうか?
権威や税金を縦にした政策以外によい方法は無いのでしょうか?

(西川) その他の記事はこちらから。

第78号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】地域活性を目的の任意団体「ふるさと楽農園」が設立されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東日本大震災復興支援事業を主たる目的にした
ふるさと「楽農園」が23日の天皇誕生日に設立されました。
会長に「松永一弘」氏が暫定的に就任
専務理事に堤九十生氏が就任し、明年に法人化に向けて手続きを始めます。

27日に早速第1回のエコテクノ会議を開催。

昨年7月より準備をしてきた「地域活性化のため」を目的に
あらゆる分野の人達が協働で病人のいない地域
元気な地域、安心の地域「最少単位の【むら】を創る
利権を排除し、出来ることを実行していく
実行の団体です。

「事業規模は最終的には100億規模を目指して行く」
と会長の決意です。

原子力は不要の
風洞発電、カーボンバッテリーの開発や放射能除染技術
は既に開発されて、実行段階のようですが

原子力の利権に「しがみつく」偉い人達はこれらの技術に
目を向けようとしません。これらは日本を越えて世界に
渡ろうとしています。日本の偉い人は慌てることでしょう・・

「市民の力だけで日本を変えよう」と集った団体です。

今後のニュースをお楽しみに・・・
(西川)
その他の記事はこちらから。

第77号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】国土交通省より「雪みちの運転テクニック」が・・・
http://www.mlit.go.jp/road/fuyumichi/drive.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そろそろ全国に雪が舞い降り、事故やトラブルが起きる季節です。

国土交通省から雪道のドライブテクニックが配信されています。

よく読んでみると、役立つテクニックが幾つも書いてあります。

是非参考になさってください。
知らなかったのは私だけかも・・・

私も明日から適正な空気圧、スコップ、砂を入れたペットボトルを
常備しようと思います。

貴方の便利情報を教えてください。
助けあって暖かく、無事故で越冬したいものです。

(西川) その他の記事はこちらから。

第77号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】新しい未来の扉が北朝鮮の人達の未来にも新しくと、願うのみです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北朝鮮の人達を思うと胸が痛みます。
「環境社会」、「温暖化」「寒冷化」等と言ってはおれないのが現実でしょう。

拉致された人達もどうしておられるのでしょうか・・・
私たちと同じようにもうすぐ新年を迎えることになります。
寒い中凍えていないでしょうか・・

希望の新年を迎えられるのでしょうか・・・
日本の国防にも関心を持たねばなりません・・
中国・韓国・北朝鮮・台湾・ロシア・米国との間の外交にも
力を入れて行かないと・・・・私たちの常識が世界に通じない
危険が潜んでいるようです。
安寧な未来を構築する作業も、環境社会の重要な作業です。
日々怠り無く・・国内で利権駆け引きしている場合ではありません。

(西川)
その他の記事はこちらから。

第76号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】脱原発は必然、これほどの悲劇に遭ってもまだ懲りない人がいる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なんという執念か
これほどの原発事故にあっていながら
まだこの悪魔の利権にしがみつく偉いと言われている
人・集団がいる。

利権の鎖を溶かす技術を開発して欲しい。

「利権」と言う「怪物」について
国会で議論できるだろうか?

宇宙の自然の摂理に沿って
生きる自然の技を探求しよう・・・

素晴らしい文化は永遠に人の心に癒しを
残すが、悲惨な出来事は深い傷を残す。

私たちの活きる目標は
悲惨な事故、事件を無くす社会を残す事に尽きるのでは

明日の子供たち孫たちの足元に灯火を照らそう

(西川) その他の記事はこちらから。

第76号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】新しい未来は、先人&先祖への感謝を忘れていては築けない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日も新しい出会いに感謝している。
戦争体験の収録を後世に残したいと語る
瞳輝く若者と出会った。

胸の奥が熱くなった。
感謝の思いで、嬉し涙が込み上げてきた。

利権を奪い合う密談を聴いた。
怒りの涙がが込み上げてきた。

新しい未来の構築は、過去の誤りと誇りを刻むことを
忘れてはならないと思った。

新しい技術は過去を知ることから開発される
と、ある科学者が言った。

新しい未来は、先人&先祖への感謝を忘れていては築けない。
先祖への恩を忘れた暴走は悲劇を招くと思った。

(西川)
その他の記事はこちらから。

第75号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「坂の上の雲」観て・・いまこそ私たちも踏ん張らないと・・思いました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日露戦争の「203高地の戦い」は有名ですが
改めて、考えさせられました。
私は西村プロデューサーは何を訴えたいのか・・と

今、取り巻く多くの問題・・・原発・放射能・・
尖閣列島問題、中国の漁船侵入の問題
沖縄問題、TPP問題、大きくは環境問題・・

国内外に難しい問題が幾重にも続いています。
今、この時期に何故この番組を制作したのか・・・
その狙いは・・

この番組は日本の存亡の岐路に立つ
局面を乗り越えた先人の意気込みを描いた番組です。
日本人として考える機会をつくりたいのでは・・
と思います。

今 日本だけでなく世界の人類存亡の危機に
あると思っています。

先人たちの気迫、熱い思いを
甦らせてくれる番組と思っています。
そして改めて明年の決意が・・

残る人生を・・只今臨終の思いに立てるのか
向こうに孫の姿が映ります。

(西川) その他の記事はこちらから。

第75号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「副首都建設が日本を救う」の講演会に出席しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日「副首都建設が日本を救う」の講演会が兵庫県民会館で行われました。
これは石井一参議院予算委員長が中心となって取り組んでいる
巨大プロジェクトで、超党派議員約280名が参加しての取り組みです。
日本復興の要となるであろう説明に舞い上がってしまいました。

環境への配慮はどうなのか
原子力発電はどうなるのか
メタンハイドレートに対する認識はどうなのか

地方の活性化の波及効果は・・等
しっかり見て行き配信したいと思いました。


(西川)
その他の記事はこちらから。

第74号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】深夜化するライフスタイルの見直しは進んだのだろうか
(NPO法人環境生態工学研究所イーテック・ニュースレターより)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人環境生態工学研究所の須藤隆一理事長
は発行の「イーテック・レター」で深夜化するライフスタイルの見直しは
進んでいるのか・・と問いかけ、次のようにコメントしている。

「ヒトはち昼行性であるから、太陽とともに行動し、暗くなれば寝る、
これが本来の姿である。何のために深夜化の見直しをするかよく
考える必要がある。このまま2050年になるとCO2濃度は550ppmぐらいに
達してしまい、気候の恒常性が崩れ、熱波、大寒波、大洪水等が頻発して
大災害を招く恐れがある。深夜化をくいとめてもCO2の抑制量は1%以下かも
しれない。
物があまりすぎ、エネルギーや水が無限に使えることはよくない。
被災地では家族や近所での助け合いがあり、何とか生活することが
できている。
低炭素社会、自然共生社会、3Rの社会を目指して、目標を決めて
生活をしていきたい。家族では「早寝、早起き、朝ごはん」をモットーに
生活していきたい。と述べている。

(西川) その他の記事はこちらから。

第74号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】明年は「議論から実践の年」を主題とします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東日本大震災復興に向けて、様々に議論された臨時国会が閉幕しました。
同時に世界では経済危機に加え多様な環境被害が続出、増大しています。
弊紙は、環境被害の抑止と、日本の復興と成長に寄与する為に、一刻も
早い実践が不可欠と捉え、明年の主題を《復興・ニッポン!》と銘打ちます。

そこで、ご愛読頂いている環境企業様や環境活動団体様の高度な製品・技術
・活動情報のPRを積極的に広報して参ります。

是非ご活用ください。


(西川)
その他の記事はこちらから。

第73号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】12月、今年も地球温暖化防止活動環境大臣表彰が行われます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

COP17が世界で、日本では14日に表記の表彰が行われます。
地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人や
団体に、その功績を讃えるためと・・

もっともっと多くの人が表彰される時が・・・
そして・・
きっと、必ず
素晴らしいその日が来ると信じます。

その日とは
皆が待ち望む「新しい未来」です。


(西川) その他の記事はこちらから。
第73号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】COP17が開催されていますが、心配です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

COP17で細野環境大臣も頑張っています。

世界気象機関は、温室効果ガス濃度が最高記録を更新した
と発表しています。

そしてその上昇速度も速まっていると・・・
工業化以前と比べ、その80%が二酸化炭素によると・・・

影響力が二酸化炭素の約300倍と大きい亜酸化窒素はオゾン層
破壊にも寄与するため、世界気象機関はその濃度上昇を特に注目していると・・・

更に、事務局長は、温室効果ガスの排出をいま食い止められたとしても、
ガスは今後数十年大気中にとどまり地球と気候に影響を与え続けると指摘し、
「大気中の温室効果・地球の生物・海洋との関係等、複雑で時に予想を超える
相互作用」について、もっと皆で認識を深める必要があるのでは・・・と言っています。
全くです。・・

もたもたしていると、想定外の・・・災難がもっと起きることになります。
心配です。


(西川)
その他の記事はこちらから。

第72号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 12月は「師走」といわれいますが、「迷走」の師走か・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「師走」はお坊さん(師匠)があちこちの家々を忙しく走りまわる
様子が語源のようです。

明年、よい年にするために、あちこちにを走りまわって
一年の締めくくりをしたいと希望します。

あちこちで環境議論、講演会(セミナー等)が行われています。
世界の舞台での環境議論(COP17)は迷走しています。

全てが自国の利権が絡んで主張する議論ばかりで
一向に前に進みません。
もたもたしていると取り返しのつかない事態になりかねません
心配です!。

寒冷化議論と温暖化議論が交錯し、地震津波の対策、原子力、放射能対策
等議論ばかりで一向に前に進みません。

これではいけないと、国を変えようと叫べば、独裁者と非難
どこに真意があるのか・・
教育の危機を社会構造の変革を等など・・・

議論ばかりで浪費は続く、いつまでも迷走する社会

こんなんで良いのか・・

座して語るだけでは事は解決しません。
何処の国会議論の様子が重なって見えます。


(西川) その他の記事はこちらから。
第72号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】師走!一年の大掃除の時期です。廃棄物業者の皆さんに感謝!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

廃棄物を適正に受けて処理してくれる
廃棄物業者さんに心より「感謝」
普段気がつかないのですが

市民生活が衛生的に暮らせるのは
陰で黙々仕事してくださる廃棄物業者の
皆さんの御蔭・・・

私が生まれる前のズーツと昔から・・そうです。
中には荒っぽい業者さんもいましたが
今ではそういう業者はいなくなりました。

廃棄物業者の皆さんありがとうございます。
感謝です。

(西川)
その他の記事はこちらから。

第71号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】最も弱い人が中心の社会に・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

我が家には高齢の母、障害を持つ姉がいます。
いつも、最も弱い姉を中心に語らうことに心がけています。
おかげで、いつも笑い声が響きます。

世間は強いものに媚び諂う傾向がありますが
目算通りにならないと恨みあって
諍い、分かれる・・  裁判沙汰になるようです。

世界も同じ傾向ではないでしょうか?
これって、本当に私たちが目指す社会でしょうか?

新しい未来は
「弱い人が中央の舞台に出る」社会
になったらいいなと願っています。


(西川) その他の記事はこちらから。
第71号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】維新の会が圧勝!柵(しがらみ)を取っ払えば大阪は日本は変わる・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

維新の会が大勝利しましたね!
柵(しがらみ)を取っ払えば大阪は変わる・・
日本も変わる・・そう思います。
まず、柵の根深い大阪を変えることが出来るか?。
橋本新市長に期待します。
既成政党は慌てています。
新しい未来の幕開けになって欲しい。
廃棄物業界も産業界も
蔓延る癒着の鎖が放たれる・・
嬉しいですね・・・

市民・府民の夜明けです。
脱原発へ エネルギー政策の転換の先鋒を・・
期待するものです。



(西川)
その他の記事はこちらから。
第70号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】巨大な組織になると・風通しが悪くなるようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業も国も宗教も組織が巨大になると、中心が腐ってくるようです。

どうもお金は心を腐らす毒気を持っているようです。
それは何故でしょう?

毒気を封じ込める技術は開発できないものでしょうか?
スーパーコンピューター「京」でも無理でしょうか?

中心の人物の現象を、瞳を見れば、組織の良し悪しが明確に分かる
と言う人が居ます。
私もそう思います。

巨大な米国に陰りが見え初めてきましたネ。
これも金(経済)ですね・・リーマンショックもそうでした・・
そして犠牲者はいつも弱いもの(人・生物)です。

海外で本来の日本の姿(精神)に注目されているようです。
いつも新鮮な空気が吸える日本の田舎の環境が
大好きです。
(外国の田舎の空気は吸ったことありませんが・・)


(西川) その他の記事はこちらから。
第70号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】皆心配しています。懸命に、真剣に笑顔です。・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

深夜に、悲鳴が聞こえて来ます。
心ある(?)読者から・・温暖化の被害・放射能の被害・
国の政策について・・・
心配の電話やメールが飛んで来ます。
眠れないほど同じ思いで悩んでいるようです。

皆 胸の内では同じ事を考えているように思えます。
もっともっと経済成長なのか、本当の生き方を取り戻すのか?

本当の生き方とは・・
皆真剣に自分に問うています。
私も同じです。

「新しい未来」の産声が聞こえて来ます。



(西川)
その他の記事はこちらから。
第69号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】新しい未来を創る喜びを共に・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明治の維新にには立ち会えませんでしたが
新世紀「新しい未来」の創造に立ち会うことが出来ます。

新しい時代・・
どんな未来でしょうか?

楽しみです・・
強欲な権力者が崩壊していくことを
この目でしっかり見定めて
次に繋ぎましょう・・

原因結果の原理は不変です。
未来の人達が、あなたに
「ありがとう・・」と言って賞賛してくれますよ・・
それだけで良いのでは・・


(西川) その他の記事はこちらから。
第69号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】反原発・縮原発・脱原発・卒原発・・0原発へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

原子力発電無用の気運は世界で盛り上がっています。
そして世界の動きは・・・
・1%の裕福層と99%の貧困層の闘い
・世界経済の低迷からの足掻き・・
・政権の崩壊から交代へ
次代の姿が「はっきり」見えてきます。

どうやら「新しい未来」が目前です。
社会の仕組みを変えるのは私たちの特権であり
歓びです。

何はともあれ、目前の課題は
世界に先んじて
日本が「原発廃炉」にすることのようです。
原爆と大震災、原発事故の経験を活かして
犠牲になった人達に報いることが
人間として当然の行動だと私も思います。

そして近隣国との友好を急ぎましょう・・



(西川)
その他の記事はこちらから。
第68号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「人と地球の豊かな未来の実現に挑戦」する?・・これって何でしょう?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スーパーコンピューター「京」だそうです。

世界№1???
気象情報の予測や防災技術を大きく前進させることが出来るそうです・・
大いに期待できそうですね?。

人の心の動きも予測出来たら・・良いですね・・?
世界の未来を予測出来たらいいですね・・?
世界の動き、政治の予測なども出来たらいいですね???

しかし、
異常気象を地震を戦争を減少させることは出来るでしょうか?
世界の人の心を一つに出来たらいいですね?


(西川) その他の記事はこちらから。
第68号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】高齢者の仲間入り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そろそろ 高齢の仲間入りです。
高度経済成長の時代を走って来ました。
振り返ると、反省することばかりです。

GNHで知った、ブータン国王の来日の報道に
私たちが置き忘れている「心」の繋がりを思い出した
気がします。
・・・・・・・・・

奇しくも昨日の取材で
「経済成長&心」の成長を議論する場面に出会い
皆の瞳は輝いていました。
又、「経済成長で苦しんでいる」中小企業の社長
さんと一緒に或る御役所に出かけました。
一緒に、公害防止に・経営に・金策に悩んでいます。

これが、どちらも現実です・・・

「全国の各地にこうした事実が・・・」とすると
ITの時代・・
近い内に、一瞬にして、変わる時が来ると確信しました。

今日も真剣に多くの人と心を繋ぎに出かけます。
その時の「変わる日」を楽しみに、・・・真剣です。
元気が出ます。



(西川)
その他の記事はこちらから。
第67号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】厳しい日々が続きます。被災地のことを思うと胸が痛みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・“負けるものか”と・・・
逆境と戦う姿に感動するのは何故でしょう?

これから寒くなりますね・・
被災地の人たちの暮らしを思うと胸が痛みます。
先日、被災地の冬支度の支援をしようと呼びかけている中小企業の社長さんの熱い思いに触れ、感動、感激です・・

まっすぐ向いて、弱い人のために・・
汗する姿は実に凛々しいです。比べると安定収入が保証された生活・・長く続くと・・
堕落していくのは何故でしょう?

貴方はどちらを選択しますか?
(西川) その他の記事はこちらから。
第66号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「11日」日本の将来を決定付ける日になるのか? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━11日は9・11、3・11、と運命の日のようです。
不思議なことに11・11日は宇井先生の命日です。

私は昭和47年に先生の講義を3回受けた思い出があります。

受講後の別れの日に「生涯続けてください」「権力に負けないで・・」「一人になっても・・」とそして、「日本の、世界の未来のために・・」と笑顔で分かれたあの日が、思い出されます。
あの日は宇井先生の偉大さは全く存じていませんでした。が、現下のTPP問題について私が想うところでは宇井先生も烈火の怒りで「反対される」だろう!と思います。

何故か?
市民の目線で、現場に立った見識でご教授なされる先生でしたから・・

野田総理!
「農家の未来を潰さないでください」
「環境立国は小規模農家の繁栄が鍵ですぞ!」

と懇願します。(西川) その他の記事はこちらから。
第66号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】 TPP参加が日本の命取りにならないように祈ります!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TPP、様々な視点で議論されていますが余り議題にならない、「懸念事項」があると思います・・

それは今後必ず起きると想定される異常気象や大災害の遭遇で自国(米国)の農作物が大きな被害を被った場合・・
自国国民を飢えさせても、果たして日本に輸出するだろうか・・
自国の自給率を御互いが確保することが大前提でしょう
その上での議論では・・今は日本の自給率を・・上げよう零細農家の活力を・・・大企業栄えて国滅ぶ・になるのでは?
次代の「環境社会」はローカル地域の自立が「鍵」になる。

「明治開国」の「国を開く」の認識の時代錯誤ではないだろうか?
まだまだ議論が足りないのでは・・

野田総理と執行部の「思い込み」では・・と心配です。(西川)
その他の記事はこちらから。
第66号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「11日」日本の将来を決定付ける日になるのか? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━11日は9・11、3・11、と運命の日のようです。
不思議なことに11・11日は宇井先生の命日です。

私は昭和47年に先生の講義を3回受けた思い出があります。

受講後の別れの日に「生涯続けてください」「権力に負けないで・・」「一人になっても・・」とそして、「日本の、世界の未来のために・・」と笑顔で分かれたあの日が、思い出されます。
あの日は宇井先生の偉大さは全く存じていませんでした。が、現下のTPP問題について私が想うところでは宇井先生も烈火の怒りで「反対される」だろう!と思います。

何故か?
市民の目線で、現場に立った見識でご教授なされる先生でしたから・・

野田総理!
「農家の未来を潰さないでください」
「環境立国は小規模農家の繁栄が鍵ですぞ!」

と懇願します。(西川) その他の記事はこちらから。
第65号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】「TPPで日本を潰せ!」 米国の本音とか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本の未来を本当に心配しているのは・・
いったい誰?

TPP反対の声・大・大・大
響け・・届け・・と

TPPに参加すると、格差は益々大きくなり
自給率は低下し・・環境問題どころではなくなる・・・・

そうなると・・・
益々加速する・・温暖化=人類絶滅・・
暴走を誰が止めるのか

市民一人ひとりにしか出来ない
それでも押し切るのか野田総理!

「大企業栄えて国滅ぶ」、興味る情報です。
参考にご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0
(西川)
その他の記事はこちらから。
第65号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】バイオガス実験開始!の朗報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪市がバイオガスの利用に向けた実験を開始!
嬉しいニュースです。
生ごみと下水汚泥を発酵させるとガスが増量するとの結果が・・

生ごみを焼却処理している自治体が殆ど・・
この焼却のためにもエネルギーを使っている訳です。
ごみ処理費用を無駄と言って辞任した市長が居ます。
バイオガス(消化ガス)をエネルギーに利活用すればエネルギー産業が生まれその、無駄なエネルギーの消費が激減します。

各地でこの事業が生まれれば・・地域が活性化し地球温暖化は大きく軽減できる。
そう確信します。
嬉しいニュースです。(西川) その他の記事はこちらから。
第64号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】瓦礫処理は「御互い様」と(石原都知事)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
瓦礫処理は「御互い様」と(石原都知事)は述べて受け入れ処理を開始した報道がありました。

問題は一般の瓦礫の場合と違い「放射能汚染瓦礫」です。
放射能の脅威について正確な報道がなされていないのでは・・・

私は「ペトカウ効果」について学び知りましたが・・
このペトカウ効果について全く議論されていない。
何故?検証されないのか?

国会で参考人として科学者が政府の怠慢に激怒したが・・
その反映はどこにあるのでしょうか?
本当に大丈夫なのか?
心配いているのは私だけではない・・と思うのだが(西川)
その他の記事はこちらから。
第64号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】御互いに協力支援し合って(声掛け合って)各地の催しを成功させましょう!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
熊本のある環境カウンセラーの方から「セミナー成功の秘訣」を・・
それは、「御互いに関連するセミナーを応援しあうこと」だそうです。

主催者は当日まで大変な苦労をされておられます。
少ない経費で如何に来場者を動員し良い結果を出すか・・・
そして・・少しでも良い環境を次代へ・・と
夜も眠れないで・・焦る思いが・・・・

そうした状況を一番理解できるのは主催者・・

主催者同士が声を掛け合って応援しあいましょう!
いつの日か主催者同士の親睦会を開催したいですね・・
活気のあるセミナーや各種イベントにして成功させましょう!
「伝える秘訣も・・・」

少しでも、全国の活動家の皆さんのお役に立ちたい!
そういう思いで配信しております。
どうぞ ご利用ください。(西川) その他の記事はこちらから。
第63号 ・・・環境ビジネス関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】今、何が求められているのでしょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界で今何が起ころうとしているのでしょう?
経済危機、異常気象、が続く・・
被害続出して税金無駄拠出・・でさらに悪化・・

国内では少子高齢化、政治の混乱
一部の権力者による利権争い・・
国民は冷静さを装っているが不安は隠せない
年金族は先がないから、今を楽しもうと、現実から逃避????

一人ひとりが英知を磨き、賢明な判断で勇気を出して繋ぎ行動しよう・・

手を繋ぎ心を繋ぎ確実に確実に
冷静に冷静に・・(西川)
その他の記事はこちらから。
第63号 ・・・セミナー・イベント関連
社主のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新清流】予防原則に立脚して学び、実践して行こう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイの洪水・米国の異常積雪等などの報道から・・・
~異常気象が世界で頻繁になって来ました~
多くの科学者が警告していた事態が現実に勃発しています。

経済優先を考える経営者、指導者、議員の皆さん
人間生活が安泰でなければ「経済成長も成しえない現実を肝に銘じて指揮をとって頂きたい」とお願いします。

環境社会の取り組みは「予防原則」に立脚していなければ砂上の楼閣で無意味です。
安泰な生活環境の構築は科学的で具体的な実践の上にしか構築できないと・・
今こそ学んで、知恵を出して、未来の子供たちのために・・踏ん張る時と・・思います。(西川) その他の記事はこちらから。

ページTOPへ